松原 一樹

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 次世代作物開発研究センター
肩書き 研究員
氏名 松原 一樹
連絡先(電話番号) 029-838-8260
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 001450
URL
カテゴリ 水稲 品種

研究情報

2012年度   多収性イネ品種‘たちすがた’と‘北陸193号’間交雑由来の組換え自殖系統を利用したバイオマス関連形質および成分形質のQTLマッピング

2012年度   Hd17遺伝子座における自然変異はイネ光周性花成に関与する

2012年度   日本の超多収イネ品種に必須なインド型ゲノム領域の表現型アノテーション

2011年度   イネの種内交雑における分離歪みと遺伝的分岐の関係

2010年度   イネ出穂期関連遺伝子RFT1の機能を低下させる変異について

2010年度   水稲品種コシヒカリの早生性に関与する出穂期遺伝子Hd16の単離同定

2010年度   水稲品種コシヒカリとIR64の染色体断片置換系統群の作出

2009年度   出穂期関連遺伝子Hd1とEhd1は独立に作用するか?

2009年度   コシヒカリと日本晴の染色体断片置換系統群から見出された穂発芽耐性QTL

2009年度   水稲品種コシヒカリと日本晴の染色体断片置換系統群の作出

2007年度   イネ極晩生突然変異原因遺伝子Ehd3の単離

2006年度   イネの開花促進遺伝子Ehd2およびEhd3の連鎖解析

2006年度   イネ日本型品種日本晴とコシヒカリのBILs育成と出穂期の遺伝解析

2006年度   イネの出穂促進遺伝子Early heading 2の単離とその開花制御機構における役割

2006年度   日本型イネ品種コシヒカリを遺伝背景としたインド型品種Nona Bokraの染色体断片置換系統群の作出と評価

2006年度   染色体断片置換系統を利用したイネ循環選抜育種法の試み

2005年度   イネ日本型品種日本晴とコシヒカリのBC1F1集団を用いた出穂期のQTL解析

この記事は