山口 誠之

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 次世代作物開発研究センター
肩書き 稲研究領域長
氏名 山口 誠之
連絡先(電話番号) 029-838-8260
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 001445
URL http://researchmap.jp/read0124960
カテゴリ 飼料用作物 水稲 低コスト 品種

研究情報

2014年度   日本水稲に由来する「奥羽357号」のいもち病圃場抵抗性に関する遺伝解析、

2014年度   新規耐塩性飼料用水稲系統「関東飼265号」の津波被災水田における評価

2014年度   東北地域の稲発酵粗飼料の生産に適した水稲品種「べこげんき」の育成

2014年度   パンに適した微細で低損傷デンプンの米粉ができる水稲新品種「ゆめふわり」の育成

2013年度   東北中南部の飼料用米生産に適した水稲品種「いわいだわら」の育成

2012年度   Close linkage of a blast resistance gene, Pias(t), with a bacterial leaf blight resistance gene, Xa1-as(t), in a rice cultivar 'Asominori'

2012年度   Variation in heading date conceals quantitative trait loci for other traits of importance in breeding selection of rice

2012年度   東北地域主要水稲品種の玄米胴割れ耐性の評価と耐性系統の選抜

2012年度   複数の栽培環境におけるイネいもち病圃場抵抗性遺伝子pi21の収量性に対する影響

2012年度   Discrimination among rice varieties based on rapid detection of single nucleotide polymorphisms by a newly developed method, mass spectrometric cleaved amplified polymorphic sequence (MS-CAPS) analysis

2012年度   精米時に胚盤が残りやすく栽培特性が優れる良食味水稲品種「きんのめぐみ」の育成

2011年度   日本水稲品種の育種選抜において出穂期QTLの影響は排除できるか

2011年度   Analysis of QTL for lowering cadmium concentration in rice grains from‘ LAC23 ’

2011年度   Delimitation of a QTL region controlling cold tolerance at booting stage of a cultivar, 'Lijiangxintuanheigu', in rice, Oryza sativa L.

2011年度   直立穂水稲品種の収量性および形態的特性

2011年度   有色素米の抗酸化能とポリフェノール含量の測定

2009年度   食物繊維含有量の高い水稲系統「奥羽粉408号」の開発

2009年度   カドミウム高吸収性イネ‘長香穀’のカドミウム蓄積性に関与するQTL

2009年度   東北地域における水稲耐冷性“極強”以上の新基準品種の選定

2009年度   Estimate of outcrossing rates in arice plant (Oryza sativa L.) under field conditions using apurple grain rice cultivar, Okunomurasaki

2009年度   東北地域における水稲直立穂型品種の収量性

2009年度   A single recessive gene controls cadmium translocation in the cadmium hyperaccumulating rice cultivar Cho-ko-Koku

2008年度   茎葉デンプン蓄積型飼料イネ品種の資料特性

2008年度   水稲の良食味・いもち耐病性品種の育成と耐病性の経済的効果の評価

2008年度   冷水処理による不稔がイネの交雑率に与える影響

2008年度   極小粒の紫黒米糯新品種「紫こぼし」の育成

2007年度   玄米が極めて小さい紫黒米新品種候補系統「奥羽紫糯389号」

2007年度   べこごのみ

2007年度   べこごのみ

2007年度   東北地域向けの早生の飼料イネ専用品種「べこごのみ」の育成

2006年度   直播栽培に適する稲発酵粗飼料専用品種「べこあおば」の育成

2006年度   イネのカドミウム吸収特性の解析-玄米カドミウム濃度の異なる品種間での比較-

2006年度   土壌肥料と育種の連携からコメのカドミウムを減らす

2006年度   直播適性がある良食味水稲品種「萌えみのり」の育成

2006年度   赤米糯品種「夕やけもち」の育成

2006年度   食味の良い東北地域向け直播用水稲新品種「萌えみのり」の育成

2006年度   湛水直播栽培における異なる苗立ち密度での水稲品種「萌えみのり」の生育特性

2006年度   東北地域での栽培に適する赤米糯新品種「夕やけもち」

2006年度   萌えみのり(出願番号:20110)

2006年度   夕やけもち(出願番号:20116)

2006年度   萌えみのり

2006年度   夕やけもち

2006年度   東北地域向けの早生稲発酵粗飼料専用新品種候補系統「奥羽飼395号」

2005年度   ジクワット・パラコートがノビエ種子及び水稲種子の発芽後生育に及ぼす影響

2005年度   水稲農林408号

2005年度   [成果名なし]

2005年度   食味の良い東北地域向け直播用水稲新品種候補系統「奥羽382号」

2005年度   東北地域での栽培に適する赤米糯新品種候補系統「奥羽赤糯388号」

2005年度   いもち病に強い良食味水稲品種「ちゅらひかり」の育成

2005年度   耐冷性の強い巨大胚水稲新品種「恋あずさ」の育成

2005年度   恋あずさ

2005年度   べこあおば

2005年度   有色米品種における交雑粒の玄米色および漏生種子の発芽

2005年度   耐冷性の強い巨大胚水稲新品種「恋あずさ」の育成

2005年度   直播栽培に適した稲発酵粗飼料専用品種「べこあおば」の育成

2005年度   水稲農林407号

2005年度   水稲種子の催芽程度が圃場条件下での低温出芽性に及ぼす影響

2004年度   耐冷性の強い巨大胚水稲新品種候補系統「奥羽359号」

2004年度   直播栽培に適する東北地域向け稲発酵粗飼料専用新品種候補系統「奥羽飼387号」

2004年度   いもち耐病性品種に葉いもち防除は必要か

2004年度   赤米粳品種「紅衣」の育成

2004年度   イネの花粉飛散による自然交雑程度の解析

2004年度   米の活性酸素消去相乗作用

2003年度   いもち病抵抗性の強い水稲良食味新品種「ちゅらひかり」の育成

2003年度   耐冷性インド型水稲系統の初期選抜の効果

2003年度   ちゅらひかり

2003年度   品種登録出願:ちゅらひかり(稲)

2002年度   いもち病に強い良食味水稲新品種候補系統「奥羽366号」

2002年度   品種登録出願: 紅衣 (稲)

2002年度   短稈で多収の赤米新品種「紅衣」の育成

2002年度   ハイブリッドライス採種における日本型維持系統の花粉親能力の品種間差異

2002年度   紅衣

2002年度   耐冷性の強いインド型水稲系統の稔実歩合と花粉数との関係

2002年度   色素米のラジカル消去能

2002年度   登熟期間の長い日本型イネ系統の育成およびハイブリッドライスへの応用

2001年度   シルキーパール

2001年度   短稈で多収の赤米新品種候補系統「奥羽赤370号」の育成

2000年度   ベトナム国南部における稲遺伝資源の探索収集

2000年度   ベトナム国メコンデルタ地域における稲遺伝資源の探索収集

2000年度   水稲の混植による多収の可能性

2000年度   低アミロース米水稲新品種「スノーパール」の育成

2000年度   水稲紫黒米粳品種「おくのむらさき」の育成

2000年度   紫黒米粳品種「おくのむらさき」の育成

2000年度   水稲粳品種「おきにいり」

2018年度   いもち病に強く耐倒伏性に優れる良食味水稲糯品種「ときめきもち」

2017年度   高温登熟性および耐倒伏性に優れ、多収で縞葉枯病抵抗性の水稲新品種「にじのきらめき」

2017年度   多収で麺に適する高アミロース米水稲新品種「亜細亜のかおり」

2017年度   晩生で多収の良食味水稲新品種候補系統「あきあかね」

2017年度   多収・良質で中生熟期の業務・加工用水稲新品種「えみだわら」

2016年度   耐倒伏性に優れる早生の飼料用米水稲新品種候補系統「岩手122号」

2016年度   飼料用米生産に適した多収の水稲新品種「くらのぬし」

2016年度   「ミルキークイーン」の出穂期を遅くした同質遺伝子系統新品種「ミルキーオータム」

2016年度   いもち病に強く耐倒伏性に優れる多収良食味水稲新品種候補系統「奥羽424号」

2015年度   多収で硬化性が低く和菓子に向く糯の水稲新品種「ふわりもち」

2015年度   早生で多収の極良食味水稲新品種「つきあかり」

2015年度   縞葉枯病抵抗性で早生、良食味、多収の水稲品種「ほしみのり」

2014年度   製麺適性に優れる早生の高アミロース米水稲品種「あみちゃんまい」

2014年度   極多収で加工用に適した早生水稲新品種「とよめき」

2014年度   硬くなりにくく和菓子への加工適性を有する、多収の水稲糯新品種「やたのもち」

2014年度   「タカナリ」の脱粒性を改善した中生の多収性水稲新品種「オオナリ」

2014年度   耐塩性が強く茎葉が多収な稲発酵粗飼料用新品種「ソルトスター」

2013年度   いもち病に強く耐倒伏性に優れる水稲新品種候補系統「奥羽糯413号」

2013年度   早生で多収の直播栽培向き良食味水稲新品種候補系統「奥羽416号」

2013年度   早生で倒伏に強い稲発酵粗飼料用水稲新品種候補系統「奥羽飼414号」

2013年度   イタリア料理リゾットに向き、栽培しやすい水稲新品種「和みリゾット」

2012年度   粒が大きく、つややかな外観の良食味水稲品種「みずほの輝き」

2012年度   ソフトタイプ米菓に適した低アミロース水稲新品種「亀の蔵」

2012年度   米菓用に適した多収水稲糯新品種候補系統「北陸糯216号」

2012年度   いもち病抵抗性極強の直播向き良食味水稲新品種候補系統「奥羽407号」

2012年度   早生多収の飼料用米に適する水稲新品種候補系統「奥羽409号」

2011年度   玄米カドミウム低吸収性水稲中間母本系統「奥羽PL6」

2010年度   精米時に胚盤が残りやすい良食味水稲新品種「きんのめぐみ」

2009年度   東北地域における水稲耐冷性"極強"以上の新基準品種の選定

2009年度   発熱を遅延させる過酸化石灰を用いた水稲種子の密封式鉄コーティング

2009年度   玄米カドミウム濃度を制御する新規の遺伝子座の同定

2008年度   水稲湛水高密度散播直播栽培におけるいもち病の発生特徴

2008年度   イネ品種間差を利用して、玄米のカドミウム汚染を低減

2007年度   玄米が極めて小さい紫黒米新品種候補系統「奥羽紫糯389号」

2007年度   東北地域向けの赤穂観賞用水稲新品種候補系統「奥羽観378号」

2007年度   東北地域向けの紫穂観賞用水稲新品種候補系統「奥羽観379号」

2006年度   東北地域向けの早生稲発酵粗飼料専用新品種「べこごのみ」(奥羽飼395号)

2006年度   主要有色米品種と一般米品種との交雑個体の識別指標

2005年度   食味の良い東北地域向け直播用水稲新品種「萌えみのり(奥羽382号)」

2005年度   東北地域での栽培に適する赤米糯新品種「夕やけもち(奥羽赤糯388号)」

2005年度   紫黒米粳品種を用いたイネの自然交雑頻度の解析

2005年度   イネ品種特性データベースとその検索システム

2004年度   耐冷性の強い巨大胚水稲新品種候補系統「恋あずさ(奥羽359号)」

2004年度   直播栽培に適する東北地域向け稲発酵粗飼料専用新品種「べこあおば(奥羽飼387号)」

2004年度   イネ雑種集団内の穂いもち圃場抵抗性弱個体を淘汰する世代促進技術

2002年度   いもち病に強い良食味水稲新品種「ちゅらひかり」

2002年度   東北地域を対象とした新しい葉いもち・穂いもち抵抗性基準品種

2001年度   短稈で多収の赤米新品種「紅衣」の育成

2000年度   糯臭の弱い短稈の低アミロース米水稲新品種候補系統「奥羽354号」の育成

この記事は