小松 節子

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 次世代作物開発研究センター
肩書き ユニット長
氏名 小松 節子
連絡先(電話番号) 029-838-8260
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 001434
URL http://researchmap.jp/read0004407
http://loop.frontiersin.org/people/45853/overview
http://150.26.212.219/cgi-bin/mt/mt-external-preview.cgi?external_preview_id=6a42ced811f45e0d19113a7b4fc3d8ecfcf813f1
カテゴリ 水稲 大豆

研究情報

2014年度   Wheat proteomics: proteome modulation and abiotic stress acclimation

2014年度   Characterization of a wheat pathogenesis-related protein, TaBWPR-1.2, in seminal roots in response to waterlogging stress.

2014年度   Characterization of proteins in soybean roots under flood and drought stresses

2014年度   Comparative physiology and proteomic analysis of two wheat genotypes contrasting in drought tolerance

2014年度   Phosphoproteomics reveals the effect of ethylene in soybean root under flooding stress

2014年度   Potential marker proteins for ozone-induced yield reduction in rice

2014年度   Profiling of mitochondrial proteome in wheat roots.

2014年度   Proteomic analyses of soybean root tips during germination

2014年度   Proteomic analysis of Physcomitrella patens treated with 12-oxo-ohytodienoic acid, an important oxylipin in plants

2014年度   Proteomic and metabolomic analyses of soybean root tips under flooding stress

2014年度   Quantitative proteomics of the root of transgenic wheat expressing TaBWPR-1.2 genes in response to waterlogging.

2014年度   Quantitative proteomics reveals the effect of protein glycosylation in soybean root under flooding stress

2014年度   Quantitative proteomics reveals that peroxidase play key roles in post-flooding recovery in soybean roots

2014年度   Quantitative proteomics reveals the role of protein phosphorylation in rice embryos during early stage of germination

2014年度   Role of abscisic acid in flood-induced secondary aerenchyma formation in soybean (Glycine max) hypocotyls

2014年度   Gel-free proteomic analysis of soybean root protein affected by calcium under flooding stress

2014年度   Gel-free quantitative proteomics approach to identify cotyledon proteins in soybean under flooding stress

2014年度   Analyses of ?ooding tolerance of soybean varieties at emergence and varietal differences in their proteomes

2014年度   Analysis of initial changes in the proteins of soybean root tip under flooding stress using gel-free and gel-based proteomic techniques

2014年度   Analysis of soybean root proteins affected by gibberellic acid treatment under flooding stress

2014年度   Ultra weak photon emission and proteomics analyses in plants under abiotic stress

2013年度   ‘Omits’ techniques for identifying flooding-response mechanisms in soybean

2013年度   Analysis of flooding-responsive proteins localized in the nucleus of soybean root tips

2013年度   Analysis of Proteins Associated With Ozone Stress Response in Soybean Cultivars

2013年度   Identification of indicator proteins associated with flooding injury in soybean seedlings using label-free quantitative proteomics

2013年度   Identification of nuclear proteins in soybean under flooding stress using proteomic technique

2013年度   Label-free quantitative proteomic analysis of abscisic acid effect in early-stage soybean under flooding

2013年度   Organ-specific proteome analysis for identification of abiotic stress mechanism in crop

2013年度   Plant proteomics: from genome sequencing to proteome databases and repositories

2013年度   Proteome analysis of roots of wheat seedlings under aluminum stress

2013年度   Effect of phosphorus levels on the protein profiles of secreted protein and root surface protein of rice.

2013年度   Proteomic analysis of the seed development in Jatropha curcas: From carbon flux to the lipid accumulation

2013年度   Proteomic and biochemical analyses of cotyledon and root of flooding-stressed soybean plants

2013年度   Proteomics analysis of root proteins in sensitive and tolerant sunflower inbred lines under drought stress

2013年度   Quantitative proteomic and transcriptomic analyses of molecular mechanisms associated with low silk production in silkworm Bombyx mori

2013年度   Soybean proteomics

2013年度   Soybean proteomics for unraveling abiotic stress response mechanism

2013年度   The synthesis of cytosolic ascorbate peroxidases in germinating seeds and seedlings of soybean and their behavior under flooding stress

2013年度   The wheat chloroplastic proteome

2012年度   Identification of Putative Aquaporin Genes and Their Expression Analysis under Hypoxic Conditions in Soybean [Glycine max (L.) Merr.]

2012年度   Evaluation of Metabolite Alteration under Flooding Stress in Soybeans

2012年度   Comprehensive analysis of endoplasmic reticulum proteins in root tips of soybean under flooding stress using proteomics techniques.

2012年度   Proteomic analysis of the flooding tolerance mechanism in mutant soybean

2012年度   Comprehensive proteome analysis of high and low cadmium accumulating soybeans under cadmium stress.

2012年度   Organ-specific proteomic analysis of drought-stressed soybean seedlings

2012年度   Organ-specific proteomics analysis for identification of response mechanism in soybean seedlings under flooding stress

2012年度   Proteomic study of beta-aminobutyric acid-mediated cadmium stress alleviation in soybean

2012年度   Analysis of the proteome of common bean (Phaseolus Vulgaris L.) roots after inoculation with Rhizobium etli

2012年度   Comparative proteome analysis of drought-sensitive and drought-tolerant rapeseed roots and their hybrid F1 line under drought stress

2012年度   Characterization of ascorbate peroxidase in soybean under flooding and drought stress

2012年度   Analysis of response mechanism in soybean under low oxygen and flooding stresses using gel-based proteomics technique

2012年度   A comparative proteomics analysis in roots of soybean to compatible sumbiotic bacteria under flooding stress

2012年度   Proteomics analysis of sensitive and tolerant barley genotypes under drought stress

2012年度   Responses to flooding stress in soybean seedlings with the alcohol dehydrogenase transgene

2012年度   Proteomics analysis of flooding-stressed plant

2012年度   Proteome analysis of drought-stressed plants

2012年度   Proteome analysis of gut and salivary glad proteins of 6th instar nymph and adults of the sunn pest, Eurygaster integriceps

2012年度   Identification of Heterotrimeric G Protein α and β Subunits in Rice

2012年度   Towards an understanding of wheat chloroplasts: a methodical investigation of thylakoid proteome

2012年度   Soybean Proteome Database 2012: Update on the comprehensive data repository for soybean proteomics

2012年度   Subcellular protein overexpression to develop abiotic stress tolerant plants

2012年度   Contribution of proteomic studies towards understanding plant heavy metal stress response

2012年度   Crop and medicinal plants proteomics in response to salt stress

2012年度   Cell Wall proteomics of crops

2012年度   Plant bacterium interactions analyzed by proteomics

2012年度   Proteomics insights into intra- and intercellular plant-bacteria symbiosis associations during root nodule formation

2011年度   Nonsense mutation of an MYB transcription factor is associated with purple-blue flower color in soybean.

2011年度   耐塩性に関わるイネカルシウム依存性プロテインキナーゼ遺伝子の解析

2011年度   品種,土壌pH矯正および耕種条件がダイズ子実カドミウム含有率におよぼす影響

2011年度   品種,土壌pH矯正および耕種条件がダイズ子実カドミウム含有率におよぼす影響

2009年度   Proteome approach for identifying osmotic-stress-related proteins in soybean roots

2009年度   Proteome analysis of tobacco leaves under salt stress.

2009年度   Comparative proteomic analysis of bacterial wilt susceptible and resistant tomato cultures

2009年度   Potato responds to salt stress by increased activity of antioxidant enzymes

2009年度   Proteome analysis of rice seedling plasma membranes and detection of cold stress responsive membrane proteins

2009年度   Proteome analysis of probenazole-effect in rice-bacterial blight interactions

2009年度   Proeomic analysis of bacterial blight defense signaling pathway using thaumatin-like protein overexpressed transgenic rice

2009年度   Evaluation of drought related characters and protein pattern in winter rapeseed genotypes

2009年度   Analyses of the proteomes of the leaf, hypocotyl, and root of young soybean seedlings

2009年度   Expressiion of human oocyte-specific linker histone protein and its incorporation into sperm chromatin during fertilization

2008年度   ダイズにおける湿害応答性因子アルコールデヒドロゲナーゼの発現解析

2008年度   ダイズにおける湿害応答性因子アスコルビン酸ペルオキシダーゼの発現解析

2007年度   ツマグロヨコバイが摂食時に唾液として吐出する新規タンパク質の特性

2007年度   Proteomic analysis of rice seedling during cold stress

2007年度   Over-expression of calcium-dependent protein kinase 13 and calreticulin interacting 1 confers cold torerance on rice plants

2007年度   Crop Proteomics: Aim at sudtainable agriculture of tommorrow

2007年度   Quantitative analysis of auxin-regulated proteins from basal part of leaf sheath in rice by two-dimensional difference gel electrophoresis

2007年度   Gibberellin-regulated expression of a rice β-tubulin isotype, TUB8

2007年度   Proteomic analysis of jasmonic acid-regulated proteins in rice leaf blades

2007年度   低温ストレスに応答するCRTintP遺伝子およびその利用(低温ストレスに応答する遺伝子)

2007年度   Identification and characterization of a gibberellin-regulated proetin, which is ASR5, in the basal region of rice leaf sheaths

2007年度   低温ストレスに応答するCRTintP遺伝子およびその利用(低温ストレスに応答する遺伝子)

2007年度   Cytosolic ascorbate peroxidase 2 (cAPX 2) is involved in the soybean response to flooding

2007年度   Proteome analysis of soybean hypocotyl and root under salt stress

2007年度   ストレスに応答する根特異的遺伝子

2007年度   Cold stress changes the concanavalin A-positive glycosylation pattern of proteins expressed in the basal parts of rice leaf sheaths

2007年度   Characterization of a histidine- and akanine-rich protein showing interaction woth calreticulin I rice

2006年度   ウスチャコガネの性誘引剤

2006年度   環境ストレス耐性に関わるイネカルシウム依存性プロテインキナーゼ遺伝子の探索

2006年度   イネ由来高発現型ポリペプチド鎖延長因子プロモーターおよびその使用方法

2006年度   ブラシノライド応答性遺伝子およびその利用

2006年度   環境ストレス耐性に関わるイネカルシウム依存性プロテインキナーゼ遺伝子の探索

2005年度   イネin vitro受精系の確立

2005年度   イネの根特異的PRタンパク質RSOsPR10の発現調節

2005年度   ヒト卵子特異的H1タンパク(osH1)の発現と卵子内精子核膨化における動態

2005年度   イネにおける環境ストレス応答性タンパク質の2次元プロファイリング

2005年度   低温耐性と茎葉伸長に関与するカルシウム情報伝達系の解析

2005年度   イネ3量体Gタンパク質を構成するサブユニットの同定

2005年度   イネカルシウム依存性プロテインキナーゼ遺伝子族の機能解析

2004年度   イネ溢液を利用したイネ-白葉枯病菌相互作用の解析

2004年度   イネ溢液を利用したイネ-白葉枯病菌相互作用の解析

2004年度   イネゲノム機能解明のためのプロテオーム解析と応用

2004年度   イネカルシウム依存性プロテインキナーゼ遺伝子族の解析

2004年度   イネゴルジ複合体プロテオミクス:微量解析法の確立

2004年度   イネジベレリン応答変異体GID1の下流で制御されるタンパク質の解析

2004年度   イネにおいてオーキシンで変動するメソコチルタンパク質のプロテオーム解析

2004年度   イネにおいてジベレリンで変動する液胞膜タンパク質の解析

2004年度   イネにおけるオーキシン及び亜鉛誘導性タンパク質のプロテオーム解析

2004年度   イネプロテオミクス:特に葉緑体プロテオミクスを中心として

2004年度   イネ未熟胚乳中で微量に発現しているタンパク質・酵素のプロテオーム解析

2004年度   イネ幼苗基部において生長に伴って変動するタンパク質発現プロファイル

2004年度   イネ胚芽のプロテオミクス:三量体Gタンパク質の下流で機能するタンパク質の解析

2004年度   イネ葯において多窒素、冷温ストレスにより変動する蛋白質の解析

2004年度   カンキツかいよう病菌の病原性遺伝子apl1産物(Apl1)と相互作用するカンキツタンパク質の解析

2004年度   ツマグロヨコバイ唾液腺に含まれるβ-グルコシダーゼの特性について

2004年度   転写因子OSH1を過剰発現させた形質転換キウイフルーツにおいて蓄積量の減少したタンパク質の同定

2002年度   植物ホルモン受容体導入形質転換イネを利用して細胞内情報伝達機構を探る

2002年度   イネゲノム機能解明のためのプロテオーム研究

2002年度   Two-dimensional electrophoresis of sperm nucleoproteins

2002年度   Microarray analysis of brassinosteroid-regulated gene expression in seedlings

2002年度   Microarray analysis of brassinosteroids-and gibberellin-regulated gene expression in rice seedlings

2002年度   Identification of brassinosteroids and gibberellins signaling transduction components in rice

2002年度   Involvement of GA-Stimulated calcium-dependent protein kinase downstream to the hetetrotrimeric G protein in rice roots

2002年度   Analysis of rice root proteins regulated by gibberellin with a gibberellin-deficient mutant

2002年度   Auxin-induced protein, mmsdh, is protein that also induced in down-stream of SLR gene

2002年度   Gene expression analysis in rice seedling in response to gibberellin

2002年度   Molecular characterization of OsBLE2, a novel brassinolide-enhanced gene in rice seedlings

2002年度   A Ca2+-dependent protein kinase in rice roots increased by gibberellin is involved in the downstream of the G protein

2002年度   Functional analysis of an Alpha-subunit of the heterotrimeric G protein in the defense signaling of rice

2002年度   Molecular characterization of calreticulin and its interaction with a novel protein, CRTintP in rice: implications for their potential regulatory role in stress response

2002年度   Modulation of vacuolar H+-pumps and aquaporin by phytohormones in rice seedling leaf sheaths

2002年度   Proteome analysis of the leaf sheath of rice seedling and its proteins changed by gibberellin treatment

2002年度   Transgenic expression of brassinosteroids and gibberellins receptors reveals discrete protein kinase signaling components in rice

2002年度   Microarray analysis of gibberellin-regulated gene expression in rice seedlings

2002年度   Identification of phosphoproteins regulated by gibberellin in rice leaf sheath tissues

2002年度   A Ca2+ -dependent protein kinase 13 is responsive to stresss and plant hormone

2002年度   A novel calreticulin interacting protein and its role in regulating stress response in rice

2002年度   Proteomics of organelles from rice cell: Step towards a functional analysis of the rice genome

2002年度   Rice proteomics: A step towards functional analysis of the rice genome

2002年度   Two-dimensional electrophoretic analysis of rice leaf sheath tissue and identification of the gibberellin regulated proteins

2002年度   A proteomic approach towards understanding the action caused by gibberellin and abscisic acid in rice roots

2002年度   開花前後のイネの穂のプロテオーム比較解析

2002年度   イネ幼苗期においてブラシノライドにより発現が促進される新規遺伝子OsBLE2の機能解析

2002年度   イネプロテオーム解析によるジベレリン情報伝達の下流にある遺伝子発現産物の同定

2002年度   イネいもち病菌感染時における三量体GTP結合タンパク質の役割

2002年度   イネの幼苗期の根においてジベレリンおよびアブシジン酸で誘導されるタンパク質の解析

2002年度   イネcDNAマイクロアレイを用いた幼苗期においてブラシノライドにより制御される遺伝子発現の解析

2002年度   イネ幼苗期にジベレリンにより誘導されるβ-チューブリン遺伝子

2002年度   イネ・液胞膜タンパク質の網羅的解析とジベレリン情報伝達機構の解明への応用

2002年度   イネゴルジ複合体プロテオミクス:機能コンパートメントにおけるタンパク質発現の比較

2002年度   イネ茎頂におけるタンパク質発現プロファイルと新たな解析技術の導入

2002年度   イネ細胞内小器官プロテオミクス:イネゲノム機能解明を目指して

2002年度   イネ細胞膜タンパク質のプロテオーム解析

2002年度   オーキシン誘導性カルス化におけるプロテオーム解析

2002年度   ジベレリン欠損変異体を用いたイネの根においてジベレリンで制御されるタンパク質の解析

2002年度   開花前後のイネの穂のプロテオーム比較解析

2002年度   イネの根におけるストレス応答性タンパク質の網羅的解析

2002年度   イネにおけるじゃスモン酸応答性遺伝子RERJ1の機能解析

2002年度   Role of the global signaling molecule jasmonic acid in rice self-defense mechanism(s): Proteomics approach towards identifying inducible pathogenesis-related proteins and early signaling events in jas

2002年度   Rice proteomics: A step toward functional analysis of the rice genome

2001年度   Characterization of a membrane-associated phosphoprotein (pp47) in rice (Oryza sativa L.) seedlings treated by gibberellin

2001年度   Involvement of a Ca2+-dependent protein kinase component downstream to gibberellin-binding phosphoprotein, RuBisCO activase, in rice

2001年度   Antisense inhibition of a BRI1 receptor reveals additional protein kinase signaling components downstream to the preception of brassinosteroids in rice

2001年度   Indentification of a membrane-associated protein that is phosphorylated in gibberellin-treated rice seedlings

2001年度   Characterization of Ca2+-dependent protein kinase from rice root: differential response to cold and regulation by abscisic acid

2001年度   A proteomics approach towards understanding blast fungus infection of rice grown under different levels of nitrogen fertilization

2001年度   Characterization of mustard germplasm by SDS-PAGE of total seed proteins

2001年度   Jasmonic acid-induced necrosis and drastic decreases in ribulose-1,5-bisphosphate carboxylase/oxygenase in rice seedlings under light involves reactive oxygen species

2000年度   シロイヌナズナのγ線照射応答反応にNucleoside Diphosphate Kinaseはシグナル伝達因子として関与しているか?

2000年度   窒素栄養の異なるイネにおいていもち病感染により誘導されるタンパク質の網羅的解析

2000年度   Characterization of protein kinases activated by N-acetylchito oligosaccharide elitor in suspension-cultured rice cells

2000年度   イネ培養細胞におけるオリゴ糖エリシター情報伝達機構の解明

2000年度   マウス精子先体反応におけるプロティンキナーゼAを介するタンパク質リン酸化反応

2000年度   Role for jasmonate in rice (Oryza sativa L.) self defense mechanism using proteome analysis

2000年度   Cyclic AMP-promoted protein phosphorylation in jasmonic acid-treated rice seedlings

2000年度   Exploring the involvement of jasmonates in rice plant self defense mechanism-Identification of jasmonic acid induced defense-related and cellular protectant proteins

2000年度   Immunological evidence for induction of a novel basic Bowman-Birk proteinase inhibitor protein, an acidic PR-1,and multiple PR-5 and PR-3 protein isoforms in rice (Oryza sativa L.) seedlings treated with jasmonic acid

2000年度   Involvement of reactive oxygen species and kinase cascades in jasmonic acid induced rice (Oryza sativa L.) novel 28 kDa Bowman-Birk proteinase inhibitor protein

2000年度   Molecular cloning and characterization of a calreticulin, a calcium-binding protein involved in the regeneration of rice cultured suspension cells

2000年度   Cold stress induced calcium-dependent protein kinases in rice (Oryza sativa L.) seedling stem tissues

2000年度   Cold suppressed calcium-dependent protein kinase and its regulation by abscisic acid in germinating rice seeds

2000年度   低温ストレスにおけるイネカルシウム依存性プロティンキナーゼの役割

2000年度   イネの低温ストレス応答過程におけるカルレティキュリンの役割

2000年度   カルレティキュリン遺伝子導入形質転換体の作出とその情報伝達機構の解明

2000年度   Calcium-dependent protein kinase and protein phosphorylation in rice (Oryza sativa L.) lamina inclination caused brasinolide

2000年度   イネ葉身基部においてブラシノライドにより発現が制御される遺伝子群の解析

2000年度   イネ幼苗期においてブラシノライドにより誘導される遺伝子群の解析

2000年度   ポストゲノム研究の扉を開くプロテオーム:イネのプロテオーム解析

2000年度   植物のゲノムサイエンスプロトコール:プロテオーム解析

2000年度   イネの幼苗期に発現するタンパク質の網羅的解析とその機能解明

2000年度   イネプロティオーム解析の現状と今後の展望

2000年度   イネ幼苗期においてジベレリン刺激により発現の変動するタンパク質の解析

2000年度   窒素栄養の異なるイネにおいていもち病感染により誘導されるタンパク質の網羅的解析

2000年度   イネ培養細胞同調系を用いたプロテオーム解析

2000年度   N-terminal amino acid sequences of prolamins encoded by the alleles at the Pro1 and Pro2 loci in foxtail millet, Setaria italica (L.) P. Beauv.

2000年度   イネ・プロテオーム研究によるゲノム機能解明とその応用

2000年度   アワの種子プロラミンのN末端アミノ酸配列分析

2000年度   Rice tissue proteomics: towards a functional analysis of the rice genome

2000年度   Molecular cloning and characterization of ribulose-1,5-bisphosphate carboxylase/oxygenase activase in rice (Oryza sativa L.)

2000年度   Gibberellin signaling catalyzed by protein phosphorylation in rice

2000年度   イネにおける三量体GTP結合タンパク質の機能解析

2000年度   ルビスコアクティベース遺伝子導入形質転換体の作出とその機能解明

2000年度   Separation and characterization of proteins in rice (Oryza sativa) suspension cultured cells

2000年度   Separation and characterization of proteins from green and etiolated shoots of rice (Oryza sativa L.) : Towards a rice proteome

2000年度   Phosphorylation of proteins in the stem section of etiolated rice seedling irradiated with red right

2000年度   Characterization of protein complexes containing nucleoside diphosphate kinase with characteristics of light signal transduction through phytochrome in etiolated pea seedlings

2000年度   イネルビスコアクテイベースの機能解明

2000年度   光刺激で誘導されるヌクレオチド二リン酸キナーゼのイネにおける役割

2000年度   Gibberellin response for first internode elongation of a tolerant wheatto deep-seeding

2000年度   Molecular cloning and characterization of a cDNA encoding ribulose-1,5- bisphosphate carboxylase/oxygenase activase which has specific gibberellin binding activityin rice (Oryza sativa L.)

2000年度   Function of a gibberellin binding protein which is phosphorylated in rice seedlings

2000年度   Structural and function analysis of gibberellin-binding protein in rice

2000年度   イネのジベレリン結合タンパク質の単離と発現特異性

2000年度   タンパク質の精製とアミノ酸配列決定法

2000年度   Cyclic AMP in rice (Oryza sativa L.) seedling tissues and their role in jasmonate signaling

2000年度   Exploring the involvement of jasmonate in rice plant self-defense mechanism: identification of jasmonic acid induced proteins in rice

2000年度   イネ幼苗期にジャスモン酸で誘導される蛋白質の解析:アミノ酸配列解析と遺伝子発現解析

2000年度   Identification of cyclic amp-dependent protein kinase and induction of cAMP in rice (Oryza sativa L.) seedling tissues treated with exogenous jasmonic acid

2000年度   Phosphorylation upon cold stress in rice (Oryza sativa L.) seedlings

2000年度   Molecular cloning and characterization of calreticulin, a calcium-binding protein involved in the regeneration of rice cultured suspension cells

2000年度   Cold induced protein kinase(s) in rice seedlings

2000年度   Characterization of calcium-depend protein kinase (CDPK) inducced by cold stress in rice seedlings

2000年度   Structural and functional analysis of a phosphorylated protein involved in the regeneration of rice cultured suspension cells

2000年度   低温ストレスにおけるイネカルレティキュリンの機能解析

2000年度   イネ幼苗期の低温ストレスによって誘導されるカルシウム依存性プロティンキナーゼ

2000年度   低温ストレスで誘導されるイネカルシウム依存性プロティンキナーゼ解析とアブシジン酸の影響

2000年度   低温ストレス応答に関与するイネのカルレティキュリンと相互作用する蛋白質の機能解析

2000年度   Characterization of a calcium-dependent protein kinase from rice (Oryza sativa L.) seedlings and germinating seeds:Differential response to cold and regulation by abscisic acid

2000年度   Calreticulin involved in the response of cold stress and in associated with abscisic acid

2000年度   ルビスコアクテイベース遺伝子導入形質転換体の作出とその機能解明

2000年度   高等植物の生長制御を司る植物ホルモンを介する細胞内情報伝達機構の解析

2000年度   Calcium-dependent protein kinase is involved in signal transduction of rice lamina joint inclination caused by brassinolide

2000年度   ブラシノライドにより誘導されるイネの葉身屈曲反応に関与するカルシウム依存性プロティンキナーゼの解析

2000年度   Calcium-dependent protein kinase and protein phosphorylation in rice (Oryza sativa L.) Lamina inclination caused by brassinolide

2000年度   イネ培養細胞同調系を用いたプロテオーム解析

2016年度   ダイズ代謝系シミュレイションモデルは耐湿性関連遺伝子の絞り込みに有効である

2015年度   出芽期大豆の核内タンパク質群は冠水ストレスにより同調的に抑制される

2015年度   大豆の出芽期における冠水による障害をナノ酸化アルミニウムが軽減する

2014年度   出芽期大豆の冠水ストレス応答にカルシウムが関与する

2014年度   大豆の出芽期における冠水による障害軽減にアブシジン酸が関与する

2013年度   溶存酸素濃度低下を反映して増加する大豆タンパク質は冠水障害の指標になる

2012年度   大豆の冠水抵抗性機構においてユビキチン-プロテアソーム分解が抑制される

2012年度   大豆根の湿害を地上部での生物フォトン測定により検出できる

2010年度   イネの根の分泌タンパク質データベース

2010年度   通気組織は湛水条件下におけるダイズ根系の呼吸代謝に貢献する

2010年度   発芽期に冠水処理を行った大豆の根端のタンパク質発現量と代謝産物量の変動

2010年度   ダイズ出芽期の冠水時に根で誘導されるアルコール脱水素酵素はGmADH2である

2010年度   ダイズ出芽期の冠水はミトコンドリア膜の特定のタンパク質発現を顕著に抑制する

2009年度   出芽期に冠水処理を行った大豆の根の伸長程度には品種間変異が存在する

2009年度   大豆出芽時の冠水は早期に細胞壁タンパク質群に障害を与える

2009年度   ダイズ茎疫病菌の簡便な遊走子懸濁液調製法

2008年度   ダイズプロテオームデータベースは湿害関連タンパク質の検出に有用である

2008年度   大豆発芽時の湿害に対する代謝応答はTCA回路やGABA代謝が関係している

2006年度   ダイズに形成される通気組織にはガス交換機能がある

2004年度   低温耐性と茎葉伸長に関与するカルシウム情報伝達系の解析

2003年度   イネ組織特異的・細胞内局在タンパク質の解析とデータベースの構築

2002年度   ブラシノライド応答性遺伝子およびその利用

2000年度   イネの再分化に関与しているカルレティキュリンの機能解明

2015-2017年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   オミクス統合シミュレィションを基軸にしたダイズ出芽期に耐湿性を付与する技術の開発

2016-2017年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   ナノ粒子利用によるダイズ生育初期における湿害の改善法の開発

2013-2014年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   プロテオミクス解析技術による冠水下のダイズの生物フォトン放射機能の解明

2011-2012年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   生物フォトン利用によるダイズ植物体で湿害早期検出法の開発

2007-2010年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   ダイズ生育初期の湿害発生時におけるタンパク質群による制御機構解明

2008-2009年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   ダイズとイネにおける地球温暖化ガス応答性タンパク質群のプロテオミクス解析

2003-2004年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   精子膜全タンパク質のレクチンを併用したプロテオーム解析と精子機能との関連

2000-2004年   [独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構 生物系特定産業技術研究支援センター イノベーション創出基礎的研究推進事業]   植物ホルモン情報伝達の分子機構解明による植物機能改変「形態形成の人為的コントロールを目指して」

この記事は