上西 博英

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 生物機能利用研究部門
肩書き ユニット長
氏名 上西 博英
連絡先(電話番号) 問い合わせはメール(メールアドレス「nias-renkei@naro.affrc.go.jp」)でお願い致します。メールでのご使用が不可の方に関しては029-838-7424にてお問い合わせ下さい。
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 001401
URL http://researchmap.jp/huenishi/
http://animal.dna.affrc.go.jp/personal/huenishi/
カテゴリ 育種 遺伝子マーカー開発 SNP解析 ゲノム育種 サルモネラ対策 飼育技術 地域ブランド 抵抗性 抵抗性遺伝子 抵抗性検定 抵抗性品種 低コスト DNAマーカー データベース 品種改良 予防技術

研究情報

2014年度   Analysis Of Biological Pathways Associated With Immune-capacity Traits In Pig

2013年度   A single nucleotide polymorphism of porcine MX2 gene provides antiviral activity against vesicular stomatitis virus

2013年度   Genomic regions affecting backfat thickness and cannon bone circumference identified by genome-wide association study in a Duroc pig population

2013年度   HPCD子豚へのSalmonella enterica serovar Choleraesuis 実験感染:病態の再現とTLR5一塩基多型(C1205T)影響検証の試み

2013年度   MBL1 genotypes in wild boar populations from Sweden, Austria, the Czech Republic, and Japan

2013年度   Structural and functional annotation of the porcine immunome

2013年度   HPCD子豚へのSalmonella enterica serovar Choleraesuis実験感染;病態の再現とTLR5一塩基多型(C1205)の影響検証の試み

2012年度   Development of allele-specific primer PCR for a swine TLR2 SNP and comparison of the frequency among several pig breeds of Japan and the Czech Republic.

2012年度   Allele-specific primer PCR polymerase chain reaction for a single nucleotide polymorphism (C1205T) of swine Toll-like receptor 5 and comparison of the allelic frequency among several pig breeds in Japan and the Czech Republic.

2012年度   Toll-like receptor 4 polymorphism impairing lipopolysaccharide signaling in Sus scrofa, and its restricted distribution among Japanese wild boar populations.

2012年度   Genomic survey of polymorphisms in pattern recognition receptors and their possible relationship to infections in pigs.

2012年度   国産ダイズ品種における6K SNPアレイの開発と評価

2012年度   ブタ皮下脂肪前駆細胞PSPAで発現するGタンパク共役型受容体遺伝子の同定

2012年度   ブタの肥育期間における胸最長筋の遺伝子発現の変化

2012年度   完全長cDNAライブラリーを用いたブタ遺伝子配列の解読とその利用

2012年度   次世代シークエンサーを用いたブタ免疫関連遺伝子の網羅的多型検索

2012年度   Actinobacillus pleuropneumoniae及び豚丹毒ワクチン接種時の抗体応答とSLA及びTLR遺伝子型との関連

2012年度   ブタのSLAとTLRの遺伝的多様性が細菌感染症予防ワクチンの効果に及ぼす影響

2012年度   豚繁殖・呼吸障害症候群ウイルスレセプターCD163の多様性

2012年度   Porcine single nucleotide polymorphism (SNP) development and population structure of pigs assessed by validated SNPs

2011年度   Polymorphisms in pattern recognition receptors and their relationship to infectious disease susceptibility in pattern recognition receptors and their relationship to infectious disease susceptibility in pigs.

2011年度   抗病性育種の選抜家系におけるSLAタイプの特徴-SLAタイプと免疫関連形質との相関-

2011年度   デュロック種閉鎖群育種集団を用いたPorcineSNP60 BeadChipによるゲノムワイド連関解析

2011年度   豚の病変形質と免疫形質の因果構造の推定

2011年度   豚マイコプラズマ性肺炎に関連するハプロタイプの特定

2011年度   デュロック種閉鎖集団におけるゲノム育種価の正確度の検討

2011年度   ブタ全長cDNAライブラリからの抑制型LILR遺伝子の単離

2011年度   ブタ免疫グロブリン重鎖(IgH)定常領域のゲノム解析

2011年度   ブタ脂肪前駆細胞PSPAの分化誘導に伴う遺伝子発現の変化

2011年度   ブタTLR遺伝子の多型がサルモネラ認識に及ぼす影響の解析

2011年度   ブタゲノム情報基盤の構築と活用による優良種豚造成法の開発

2011年度   ブタMx2遺伝子の品種間多型における1アミノ酸置換がもたらす抗ウイルス活性の変化

2011年度   イノシシ属におけるTLR4遺伝子の多型がリポ多糖認識に及ぼす影響の解析

2011年度   Toll-like receptor 3のシグナル伝達に種差を生じさせるアミノ酸の特定

2011年度   次世代シークエンサーRoche 454FLXを用いたMHCタイピング法と遺伝子発現解析法の開発

2010年度   抗病性育種の選抜家系におけるSLAタイプの特徴-SLAタイプと選抜形質との相関-

2010年度   次世代シークエンサーRoche FLXを用いたMHCタイピング法の試み

2009年度   抗病性育種の選抜家系におけるSLAタイプの特徴-世代間のアリル出現率の比較と羊赤血球抗体価に相関するアリル-

2009年度   系統造成家系におけるマイクロサテライトマーカーとSNPマーカーによるQLT解析の比較

2009年度   ブタのマイコプラズマ性肺炎病変スコアに関するQTLのfine mapping

2009年度   Allele Specific Primer PCRによる豚TLR2-塩基多型の解析と日本とチェコの豚における比較

2009年度   Mycoplasma hyopneumoniaeの宿主認識分子の多型解析と豚マイコプラズマ肺炎制御技術への応用

2009年度   ブタ全長cDNAライブラリからのLILR遺伝子の単離

2009年度   ブタ全ゲノム解読とポストゲノムへの展望

2009年度   豚ゲノム情報を活用した病原体認識分子の多様性解析と応用

2009年度   ブタTLR2遺伝子多型とマイコプラズマ肺炎感受性との関連の解析

2009年度   ブタMxの抗インフルエンザウイルス活性

2008年度   豚ランドレース種における抗病性形質に関するQTL情報の有用性の検討

2008年度   豚ランドレース種家系におけるToll様受容体-2,6遺伝子多型とマイコプラズマ性肺炎との関連

2008年度   ブタNOD2のSNPがMDP認識に与える影響

2008年度   ブタの免疫反応関連レセプターNOD2及びCD14遺伝子のSNPs検索と品種別タイピング

2008年度   抗腫瘍ニワトリ系統作成のためのMHCハプロタイプの検索

2007年度   豚ランドレース種の慢性呼吸器病、免疫形質に関する品種内QTL解析

2007年度   豚の MHC 及び免疫関連遺伝子の多型と肺炎等の日和見感染症との関連性の解析

2007年度   ブタ完全長cDNA配列10,147個の解読とそのデータベースの構築

2007年度   完全長cDNAライブラリーを利用したブタSNP連鎖地図の構築

2007年度   ブタのLILR遺伝子群のクローニングと構造解析

2007年度   ブタの椎骨数に関与するQTLの責任遺伝子Germ Cell Nuclear Factor (GCNF/NR6A1)の同定

2007年度   国際コンソーシアムによるブタゲノムドラフト塩基配列解読

2007年度   ブタTLR8の多型とその機能への影響の解析

2007年度   抗腫瘍ニワトリMHCハプロタイプを持つ系統の検索

2007年度   ブタMx2遺伝子の多型と抗ウイルス活性に関する研究

2007年度   PCR-SSOP-Luminex法によるブタMHC-DRB1, DQB1タイピング法の検討

2007年度   ブタRIG-I、MDA5、NOD2遺伝子におけるSNP検索

2006年度   新しいブタ近交系デュロック種の特徴と多型解析によるSLAハプロタイプの決定

2006年度   ブタ MHC(SLA)領域内のマイクロサテライトマーカーを用いたSLAホモ/ヘテロ接合体サンプルの多型性解析

2006年度   豚慢性呼吸器疾病とToll-like receptor(TLR)2,4,6多型に関する研究

2006年度   EST及び完全長cDNA配列を利用したブタのSNP検索と連鎖地図の作成

2006年度   抗腫瘍ニワトリを識別する一塩基多型(SNP)マーカーセットの開発

2006年度   豚における細菌性疾患ワクチン接種後の抗体応答とSLAハプロタイプとの相関

2006年度   ブタMHC(SLA)の異なるハプロタイプ間における遺伝子構造の差異

2006年度   日本におけるブタゲノム研究の現状と今後の展望 家畜ゲノム国際ワークショップ

2006年度   ランドレース豚の免疫形質と慢性疾病病変に関する品種内QTL解析

2005年度   Molecular cloning of the pregnane X receptor (PXR) and the constitutive androstane receptor (CAR) in pigs

2005年度   ブタTLR遺伝子のSNP検索とその発現の解析

2005年度   Identification of 5' transcript variants of the liver X receptor alpha (LXRalpha) in pigs

2005年度   ブタの免疫能に関する品種内QTL解析

2005年度   抗腫瘍ニワトリ作出のためのMHC-Bローカスの解析

2005年度   ブタMHC(SLA)古典的クラスI遺伝子クラスター領域におけるハプロタイプ間のゲノム構造比較

2005年度   ブタの抗原レセプター再構成遺伝子RAG-1とRAG-2の解析II:RAG-2のゲノム解析

2005年度   ブタT細胞レセプターγ鎖V、J、C遺伝子の解析

2005年度   ブタMHC領域内のマイクロサテライトマーカーを用いた多品種、並びにSLAホモ接合体ブタサンプルの多型性解析

2004年度   エキソン-シャッフリングにより作られたブタT細胞レセプターCγ3遺伝子の解析

2004年度   ブタMHC領域内における高密度なマイクロサテライトマーカーの構築

2004年度   ブタ完全長cDNAライブラリーによるEST収集とそのデータベース(PEDE)の構築

2004年度   新規ブタCD1遺伝子の同定及びそのゲノム構造の解析

2004年度   ブタESTデータベースPEDE(Pig EST Data Explorer)

2004年度   ブタ抗病性研究のための免疫分子遺伝学

2002年度   ブタIL-21のクローニングと発現及びマッピング

2002年度   ブタ胸腺及び末梢血リンパ球cDNAライブラリーのESTデータベース構築による免疫系分子の網羅的同定

2002年度   ブタIL-21のクローニングと発現およびマッピング

2002年度   ヒトゲノムシーケンスを利用した家畜ゲノム研究とその目指すもの

2002年度   ブタ胸腺及び末梢血リンパ球cDNAライブラリーのESTデータベース構築による免疫系分子の網羅的同定

2002年度   ブタ・ケモカインレセプターCCR7遺伝子の構造及びマッピング

2002年度   マーカー情報の増大を目的とした既知のマイクロサテライト近傍における効率的なSNPの開発法

2002年度   ブタケモカインレセプターCCR7の遺伝子の構造およびマッピング

2001年度   豚インターロイキン18レセプターα鎖のクローニングと発現解析

2001年度   Alignment of VIM, MRC1, GAD2, and IL2RA genes on swine chromosome 10q by in situ hybridization and RH mapping

2001年度   Genomic organization and assignment of the interleukin 7 gene (IL7) to porcine chromosome 4q11-->q13 by FISH and by analysis of radiation hybrid panels

2001年度   ブタ7番染色体の詳細な連鎖地図に基づく背脂肪厚QTLの再解析

2000年度   ブタ1番染色体q腕のヒトとの比較地図作製

2000年度   Genetic analysis of a chromosomal region essential to porcine fetus development.

2000年度   ブタゲノムBACクローンの末端配列を利用したマーカーの開発

2000年度   Construction of comparative map between human chromosome and swine chromosomal region harboring recessive lethal gene(s)

2000年度   ブタインターロイキン7 cDNAのクローニングとゲノム上へのマッピング

2000年度   RHパネルを用いたブタ7番染色体の比較遺伝子地図作製

2000年度   ブタ1番染色体q腕末端におけるDNAマーカーの開発と連鎖地図作製

2000年度   ブタ1番染色体下部領域の椎骨数に影響を及ぼすQTL解析

2000年度   遺伝子近傍に存在する多型マーカーによるブタ4番染色体の詳細な連鎖地図の作製

2000年度   Development of microsatellite markers close to genes orthologous to genes on human chromosome 8q, and their assignment to swine chromosome 4 by linkage and physical map.

2000年度   ブタBACクローンの末端配列を利用したマーカーのRHマップ

2000年度   Identification of a recessive-lethal genetic region in the National Institute of Animal Industry (NIAI) swine family by genome scan

2000年度   日本イノシシと大ヨークシャー種交雑家系におけるQTL解析

2000年度   Assignment of porcine T cell receptor alpha, beta, gamma, and delta genes by in situ hybridization and radiation hybrid mapping

2000年度   Genomic structure of the locus around joining segments of porcine T cell receptor alpha and its comparative analysis against the loci of humans and mice.

2000年度   ブタTCRα/δ鎖定常領域のゲノム構造解析

2000年度   Analysis of allele segregarion distortion in a swine resourse family

2013-2015年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   カスタム育種デザインのためのブタ遺伝子発現調節領域の多様性の解明

2011-2013年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   iPS細胞と次世代ゲノム変異導入技術を利用した新たな動物育種システムの構築

2005-2006年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   ブタMHC領域のハプロタイプブロックの多様性解析と有用マーカーの検索

この記事は