林高見

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 北海道農業研究センター
肩書き 上級研究員
氏名 林高見
連絡先(電話番号) 011-857-9490
所在都道府県名 北海道
見える化ID 000139
URL
カテゴリ 水稲 凍害

研究情報

2014年度   Cleistogamy decreases the effect of high temperature stress at flowering in rice

2012年度   閉花性イネ突然変異体の開花期耐冷性

2012年度   閉花性イネ突然変異体の開花期耐冷性

2011年度   生育履歴温度による閉花性イネ突然変異体の開花率変動

2011年度   生育履歴温度による閉花性イネ突然変異体の開花率変動

2010年度   Analysis of factors related to enhanced sterility due to coolness at the young microspore stage under high nitrogen supply in rice (Oryza sativa L.).215b

2004年度   イネ葯において多窒素、冷温ストレスにより変動する蛋白質の解析

2002年度   イネ花粉発育過程において冷温ストレスに応答するジャスモン酸合成酵素遺伝子及びポリアミン合成酵素遺伝子の解析

2002年度   穂ばらみ期イネ葯における冷温ストレス応答遺伝子のcDNAマイクロアレイを用いた解析。

2002年度   多窒素・冷温がイネの柱頭上花粉数および発芽花粉数におよぼす影響。

2001年度   オオムギの穂ばらみ期耐冷性

2001年度   冷温処理多窒素水耕栽培イネ葯のアミノ酸組成の特徴

2001年度   cDNAマイクロアレイを用いたイネ花粉発育過程における冷温ストレス応答遺伝子の解析

2000年度   Molecular cloning and characterizaion of rice beta-1,3-glucanase gene and callose synthase gene which regulate pollen formation

2000年度   Effects of high nitrogenn supply on the suscestibility to coolness in rice (Oriza sativa L.)

2000年度   Cloning and characterization of rice anther beta-1,3-glucanase gene.

2000年度   Diurnal variation in the chilling sensitivity of rice seedlings.

2000年度   Floral initiation of long juvenile and conventional juvenile varieties of soybean under short day conditions.

2013-2015年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   水稲の耐冷性QTLの作用機構の解析

2011-2012年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   イネ開穎時の鱗被の肥大に関与する水と溶質の役割の解明

2008-2010年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   閉花受粉性イネ突然変異体の開花期耐冷性・耐暑性の解析

2005-2007年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   イネ葯四分子細胞カロース膜の冷温障害発生機構に関わる役割の解明

この記事は