前田太郎

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 生物機能利用研究部門
肩書き 上級研究員
氏名 前田太郎
連絡先(電話番号) 問い合わせはメール(メールアドレス「nias-renkei@naro.affrc.go.jp」
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 001377
URL http://researchmap.jp/read0193019/
https://scholar.google.co.jp/citations?user=BzNrb0EAAAAJ&hl=ja
http://www.savebeeproject.net
カテゴリ 害虫 植物相 病害虫防除 その他の花き・花木・観葉植物 その他の果樹 その他の野菜

研究情報

2014年度   Mixture of Synthetic Herbivore-induced Plant Volatiles Attracts More Stethorus punctum picipes (Casey)_x000D_ (Coleoptera: Coccinellidae) than a Single Volatile

2013年度   Novel strain of Spiroplasma found in flower bugs of the genus Orius (Hemiptera: Anthocoridae): transovarial transmission, coexistence with Wolbachia and varied population density. 

2013年度   Complete genome sequence of Burkholderia sp. Strain RPE64,bacterial symbiont of the bean bug Riptortus pedestris

2013年度   Comparison of the host-handling behavior of Eretmocerus mundus on Bemisia tabaci B biotype, Q biotype and Trialeurodes vaporariorum

2012年度   ヒメハナカメムシ類に感染する細胞内共生細菌スピロプラズマ:分子系統解析および伝播様式の観察

2011年度   腸内容物から見たハダニ捕食性Stethorus属テントウムシ2種成虫の野外での餌利用状況

2011年度   紫外線とプラントアクティベータを用いた植物の誘導防衛発現

2011年度   UV-B照射がイチゴの誘導防衛発現におよぼす影響

2011年度   Identification of prey consumed by Stethorus punctum picipes (Casey) (Coleoptera: Coccinellidae) in tree fruit and vines in Washington state, USA

2011年度   マイクロサテライトDNAマーカーを利用した天敵評価

2010年度   植物の防御反応と天敵利用

2006年度   植物-植食者-天敵間相互作用における植物情報化学物質の機能

2006年度   植物-植食者-天敵間相互作用における植物情報化学物質の機能

2006年度   ケナガカブリダニが選好する植物由来揮発性成分の化学生態学的研究

2006年度   プラントアクティベータ処理によるカブリダニ誘引揮発性物質量の変化

2006年度   行動特性が異なるケナガカブリダニの株間分布動態の解析

2006年度   ムンダスツヤコバチEretmocerus mundusのコナジラミ類幼虫に対する産卵行動

2004年度   ケナガカブリダニのパッチ滞在時間に過去の経験が及ぼす影響

2004年度   ケナガカブリダニのパッチ滞在時間の決定

2004年度   ケナガカブリダニのパッチ滞在時間の決定

2004年度   ケナガカブリダニの行動形質および生活史形質の個体群内変異の解析

2004年度   ケナガカブリダニの匂い応答性に関する人為選抜の試み

2004年度   ケナガカブリダニ地理的系統のDNAによる識別と利用法について

2004年度   天敵カブリダニのパッチ滞在時間を決定する要因

2004年度   天敵カブリダニの行動変異を利用した生物的防除に向けて

2002年度   植物-植食者-天敵相互作用における植物情報化学物質の機能

2014-2017年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   なぜアカリンダニが増えたのか?―農薬がミツバチ寄生ダニに与える影響の評価―

2007-2008年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   プラントアクティベータが植物の対植食者防衛システムにおよぼす影響の解明

この記事は