田村健一

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 北海道農業研究センター
肩書き 主任研究員
氏名 田村健一
連絡先(電話番号) 011-857-9490
所在都道府県名 北海道
見える化ID 000131
URL https://www.researchgate.net/profile/Ken-ichi_Tamura
http://researchmap.jp/telecaster/
カテゴリ ゲノム育種 品種

研究情報

2014年度   DNA markers for identifying interspecific hybrids between Miscanthus sacchariflorus and Miscanthus sinensis

2014年度   High production of plant type levan in sugar beet transformed with timothy (Phleum pratense) 6-SFT genes

2013年度   Comparative study of transgenic Brachypodium distachyon expressing sucrose:fructan 6-fructosyltransferases from wheat and timothy grass with different enzymatic properties

2013年度   Fructan metabolism and expression of genes coding fructan metabolic enzymes during cold acclimation and overwintering in timothy (Phleum pratense)

2012年度   メドウフェスク新品種「まきばさかえ」の育成とその特性

2011年度   The development of highly transferable intron-spanning markers for temperate forage grasses

2011年度   イタリアンライグラス新品種「タチサカエ」

2011年度   イタリアンライグラス新品種「ヒタチヒカリ」

2011年度   オーチャードグラスの低温馴化過程における生理的特性の品種間差異

2011年度   メドウフェスクーペレニアルライグラス種間差次的発現遺伝子の同定とその種間雑種における発現解析

2010年度   Next-generation sequencing for comparative transcriptomics of perennnial ryegrass (Lolium perenne L.) and meadow fescue (Festuca pratensis Huds.) during cold acclimation.

2010年度   Pp6-FEH1 encodes an enzyme for degradation of highly polymerized levan and is transcriptionally induced by defoliation in timothy (Phleum pratense L.)

2009年度   メドウフェスク「まきばさかえ」の育成と特性

2009年度   2倍体メドウフェスクと4倍体ペレニアルライグラスとの3倍体F1雑種戻し交雑後代における倍数性と染色体移入領域の推定

2009年度   次世代シーケンサーを用いた種属間比較トランスクリプトーム解析

2009年度   ペレニアルライグラスとメドウフェスクを識別するDNAマーカー

2008年度   寒地におけるフェストロリウム品種の越冬性の評価

2008年度   越冬性と収量性に優れる土壌凍結地帯向き集約放牧用メドウフェスク「北海15号」

2007年度   高越夏製ライグラスとメドウフェスクの属間雑種F2系統の越冬性、再生性、採種性およびF3系統の耐凍性

2006年度   オーチャードグラス新品種「HOG-1」

2006年度   オーチャードグラス新品種「はるねみどり」の育成とその特性

2005年度   オーチャードグラス農林合10号

2005年度   はるねみどり

2016年度   放牧適性や飼料品質に優れる北海道向けフェストロリウム品種「北海1号」

2015年度   ススキ-オギ種間雑種の大規模自生集団の発見と集団構造の解析

2015年度   ススキとオギの種間雑種を同定するためのDNAマーカー

2015年度   草本系バイオマス作物の育種素材としてのオギ遺伝資源の探索収集とその特性

2015年度   植物型レバンを生産できるテンサイ

2014年度   WSC含量が高くTDN収量の多いオーチャードグラス中生品種「北海30号」

2014年度   チモシーの高重合度フルクタンを合成・分解する酵素遺伝子群

2009年度   ペレニアルライグラスとメドウフェスクを識別するDNAマーカー

2008年度   越冬性と収量性に優れる土壌凍結地帯向き集約放牧用メドウフェスク「北海15号」

2007年度   2番草糖含量に着目した高糖含量オーチャードグラスの育成方法

2006年度   ペレニアルライグラスのCBFホモログ遺伝子の単離と遺伝子座の同定

2004年度   春・秋の収量性と越冬性に優れるオーチャードグラス新品種「はるねみどり(北海29号)」

2004年度   ペレニアルライグラスから単離されたフルクタン合成酵素遺伝子

2004年度   ペレニアルライグラスから単離されたフルクタン合成酵素遺伝子

2004年度   越冬性に優れたオーチャードグラスのロシア遺伝資源の育種への利用

2004年度   ペレニアルライグラスから単離されたフルクタン合成酵素遺伝子

2004年度   越冬性に優れたオーチャードグラスのロシア遺伝資源の特性と育種への利用

2012-2014年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   メドウフェスク由来候補遺伝子移入によるペレニアルライグラスの越冬性向上効果の検証

2010-2011年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   牧草の再生時におけるフルクタン分解酵素遺伝子の発現誘導機構の解明

2007-2010年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   低温耐性牧草の開発に向けた分子育種

2005-2006年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   イネ科牧草における糖代謝関連候補遺伝子の機能・発現解析とSNPsマーカーの開発

この記事は