小沢憲二郎

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 生物機能利用研究部門
肩書き ユニット長
氏名 小沢憲二郎
連絡先(電話番号) 029-838-7419
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 001279
URL
カテゴリ 機能性 水稲

研究情報

2012年度   ジーンターゲティング法によるキチンエリシター受容体遺伝子破壊イネの作製

2012年度   ジーンターゲティング法によるキチンエリシター受容体遺伝子破壊イネの作出と解析

2012年度   フラボノイド類を種子に高蓄積するイネの開発

2012年度   ジーンターゲッティングによるOsIRE1ミスセンス変異導入イネ系統の作出

2011年度   アグロバクテリウム法によるイネ液体振とう培養系を用いた高頻度相同組換え系の確立III

2011年度   アグロバクテリウム法を用いた高頻度イネ相同組換え系の確立とβ1,2-xylosyltransferase遺伝子破壊イネの作出と解析

2010年度   イネ液体振とう培養系を用いたアグロバクテリウム法による高頻度形質転換系の開発

2010年度   アグロバクテリウム法によるイネ液体振とう培養細胞を用いた高頻度相同組換え系の確立

2010年度   アグロバクテリウム法によるイネ液体振とう培養細胞を用いた高頻度相同組換え系の確立II

2009年度   液体培地を用いたアグロバクテリウム法による効率的イネ形質転換系の利用.III形質転換プロセスの簡略化

2007年度   植物の再分化能に関与する遺伝子およびその利用

2006年度   細胞生育性に優れた改質絹粉末、その製造方法及びその利用

2006年度   イネ師部における新規タンパク質およびその遺伝子

2006年度   イネ由来1点変異型ALS遺伝子を選抜マーカーとしたコシヒカリ系統a123 の形質転換

2005年度   コムギ脱共役タンパク質遺伝子導入によるイネへの低温耐性付与.

2005年度   コシヒカリ等、イネ高頻度形質転換系の確立

2005年度   Transgenic rice containing human CYP2B6 detoxifies various classes of herbicides.

2005年度   Analysis of substrate specificity of pig CYP2B22 and CYP2C49 towards herbicides by transgenic rice plants.

2005年度   Positional cloning of the nitrite reductase gene associated with good growth and regeneration ability of calli and establishment of a new selection system for Agrobacterium-mediated transformation in rice (Oryza sativa L.).

2004年度   コムギ脱共役タンパク質遺伝子導入によるイネへの低温耐性付与

2004年度   イネ培養細胞における高細分化能関連遺伝子座領域の解析

2003年度   「湖南早」の高再分化能遺伝子を導入した「コシヒカリ」戻交配系統の選抜と評価

2002年度   Transgenic rice plants expressing human CYP2B6 for phytoremediation of pesticide residue

2002年度   ヒトCYP2B6を導入した形質転換体イネの安全性評価

2002年度   イネ再分化関連遺伝子Os22Aの発現と機能解析

2002年度   高再分化能に関するコシヒカリIL系統の選抜と評価

2002年度   「湖南早」の高再分化能遺伝子を導入した「コシヒカリ」戻交配系統の選抜と評価

2000年度   characterization of a maize sucrose-phosphate synthase protein and its effect on carbon partitioning in transgenic rice plants

2000年度   ヒトP450遺伝子を導入したイネの除草剤耐性

この記事は