等々力 節子

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 食品研究部門
肩書き 研究領域長
氏名 等々力 節子
連絡先(電話番号) 029-838-7991
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 001214
URL
カテゴリ 加工 簡易分析技術 高付加価値 分析技術 保存・貯蔵

研究情報

2014年度   加工食品を対象としたアルキルシクロブタノン法(EN1785)の性能評価

2014年度   乾麺の製麺・調理における放射性セシウムの動態解析

2014年度   放射線照射した甲殻類(エビおよびカニ)の検知への電子スピン共鳴分光法の適用

2013年度   うどん調理における放射性セシウムの動態解析

2013年度   Arabidopsis thalianaにおけるガンマ線照射誘導過酸化水素蓄積と脂質過酸化の軽減にカタラーゼCAT2は関与しない

2013年度   Tribolium castaneumの幼虫と成虫へのガンマ線の影響

2013年度   振とう抽出法による放射線照射した食肉およびサーモンにおける2-アルキルシクロブタノン類の検知

2012年度   麦原料から麦茶浸出液への放射性セシウムの移行率

2012年度   放射性セシウムを含む玄米粒認証標準物質

2012年度   中華麺の調理工程における放射性セシウムの動態解析

2012年度   Pulse-ESRとCW-ESRによる照射黒コショウ中のラジカルの緩和時間解析

2011年度   繭の中のタバコシバンムシに対する低エネルギー電子線の効果

2011年度   Age- and time interval-specific gamma radiation-induced DNA damage in adult maize weevils, Sitophilus zeamais Motschulsky, assessed using comet assays

2011年度   NaI(T1)シンチレーションサーベイメータによる穀物試料の放射性セシウム測定 -環境放射線の遮へい効果とGe半導体検出器測定との相関-

2011年度   PSL法によるエビの照射履歴の検知

2011年度   PSL法による豆類の照射履歴の検知

2010年度   X線照射を用いた熱ルミネッセンス法による照射食品検知法の開発と単一試験室における妥当性確認

2010年度   放射線照射によるニンニクの萌芽発根抑制効果

2009年度   照射害虫のESR信号

2008年度   熱ルミネッセンスにおけるTL発光曲線の積分温度範囲のTL比に対する影響 -厚生労働省通知法とCEN標準分析法の比較 -

2007年度   熱ルミネッセンス法による照射食品の検知

2006年度   光ルミネッセンス(PSL)による食品照射履歴検知技術の実用化

2006年度   非照射香辛料に混合した照射香辛料の熱ルミネセンス法による検知

2005年度   近赤外分光法によるデンプンγ線照射の影響評価

2004年度   ガンマ線照射によるクリシギゾウムシ(Curculio sikkimensis (Heller) (Coleoptera: Curculionidae))とクリミガ(Cydia kurokoi (Amsel) (Lepidoptera: Tortricidae))の幼虫の防除

2004年度   熱ルミネッセンス法による国産照射バレイショの検知

2002年度   クリシギゾウムシのガンマ線による殺虫効果

2002年度   天然食品着色料の放射線殺菌に関する研究ービートレッドの機能性に及ぼすガンマ線及び電子線の影響-

2002年度   ガンマ線照射サクランボ種子におけるDNAコメットアッセイとハーフエンブリオテストの比較

2002年度   Decontamination of soybeans with soft-electrons (low energy electrons)

2002年度   イネcDNAマイクロアレイを用いた紫外線・ガンマ線照射に対するイネ植物体の早期反応に関する遺伝子発現解析

2002年度   新規画像解析ソフトを利用したDNAコメットアッセイによる照射食品の検知

2002年度   芽物野菜種子からの大腸菌O157:H7除去のための超音波処理及び放射線照射の利用

2002年度   電子線のエネルギーと線量率が放射線殺菌効果に及ぼす影響

2001年度   Stress-inducted apoptosis by heat shock, UV and g-ray irradiation in zebrafish embryos detected by increased caspase activity and whole-mount TUNEL staining.

2000年度   γ-Radiation induces leaf trichome formation in Arabidopsis

2000年度   照射農産物のDNAコメットアッセイによる検知

2000年度   シロイヌナズナのγ線照射応答反応にNucleoside Diphosphate Kinaseはシグナル伝達因子として関与しているか?

2000年度   カイワレダイコン及びアルファルファの種子に対するソフトエレクトロンの殺菌効果と発芽に及ぼす影響

2000年度   ソフトエレクトロンの茶葉に対する殺菌効果と品質への影響

2000年度   Modification of radiation resistance of Bacillus spores by water.

2000年度   Disinfection of seeds and sprout inhibition of with Low energy electrons

2000年度   天然着色料の放射線殺菌に関する研究-ソフトエレクトロン照射の効果

2000年度   タンパク質性食品添加物の機能特性に及ぼす電子線の影響

2000年度   タンパク質性食品添加物の電子線殺菌に関する研究:電子線照射によって生じたESRシグナルの温度変化による強度変化

2000年度   ソフトエレクトロン処理した種籾のDNAコメットアッセイによる影響評価

2000年度   ソフトエレクトロン殺菌に用いる連続回動装置

2000年度   タンパク質性食品添加物の放射線殺菌:電子線照射したプラズマタンパク質の機能特性の評価と食品への応用

2000年度   ソフトエレクトロンによる馬鈴薯の発芽抑制

2000年度   γ線照射に応答した紫イネのアントシアニン合成の促進

2000年度   γ線照射に応答した紫イネの剛毛形成の促進

2000年度   2000 Modification of radiation resistance of Bacillus spores by water

2000年度   γ-Radiation Induces Leaf Trichome Formation in Arabidopsis

2000年度   天然食品着色料の放射線殺菌に関する研究:ビートレッドの機能特性に及ぼす線質およびエネルギーの影響

2000年度   電子線殺菌方法

2000年度   トマトの殺菌方法

2000年度   Application of the Single Cell Gel Electrophoresis (Comet) Assay to Screen Antimutagens in Meats and Offals

2000年度   Stress-induced appotosis by heat shock,UV and γ-ray irradiation in zebrafish embryos detected by increased caspase activity and whole mount TUNEL staining

2000年度   Stress-induced apoptosis in zebrafish embyos

2000年度   γ線照射応答に伴うシロイヌナズナの細胞内シグナル伝達系の解析 ■共役因子の解析

2000年度   シロイヌナズナの活性酸素消去能の解析 エコタイプによるフラボノイドとビタミンCの使い分け

2011-2013年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   植物性食品中の2-アルキルシクロブタノンの動態解明と照射検知技術への応用

2012-2012年   [厚生労働省 厚生労働省研究事業]   食品に対する放射線照射による殺菌手法及び効果判定手法の開発並びに安全性に関する研究

2004-2007年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   ハイパー・スペクトルイメージングによる種子の生理的変化の可視化

この記事は