矢野 裕之

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 食品研究部門
肩書き ユニット長
氏名 矢野 裕之
連絡先(電話番号) 029-838-7991
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 001199
URL
カテゴリ 加工 加工特性 高付加価値 製造システム

研究情報

2012年度   Comparison of oxidized and reduced glutathione in the bread-making qualities of rice batter

2011年度   澱粉の糊化と酵素処理が米蛋白質の溶解性に与える影響

2010年度   Improvements in the bread-making quality of gluten-free rice batter by glutathione

2010年度   米澱粉の糊化における蛋白質の溶解性変化に関する解析

2005年度   ジスルフィド結合を有するアレルゲン蛋白質の実用的な解析技術と活用

2004年度   「ジスルフィドプロテオーム」によるレドックス蛋白質の機能解析

2004年度   食物アレルギー研究の動向

2002年度   Disulfide proteome"""" as a post-genome strategy

2002年度   Disulfide proteome in the analysis of protein function and structure

2002年度   ジスルフィド結合をもつ新規アレルゲン候補蛋白質のスクリーニング法

2001年度   微少振動法による餅および団子生地の動的粘弾性の評価

2001年度   登熟期におけるイネ種子タンパク質の網羅的解析

2001年度   Post proteome strategy: clarification of protein interactions and disulfide bonding

2001年度   「ジスルフィドプロテオーム」による新しい生理機能の解明

2001年度   作物生理機構の新規解明のための「ジスルフィドプロテオーム」法

2000年度   Characterization of glutelin mobilization by non-reducing/reducing two-dimensional SDS-PAGE following monobromobimane (mBBr) labeling

2000年度   Determination of specificity of thioredoxin in reducing disulfide bonds of target proteins

2000年度   密陽23号/アキヒカリのRI系統群を用いた乾燥ストレスにより生じる巻き葉に関するQTL解析

2000年度   イネの乾物生産性に関連したQTL解析

2013-2015年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   新規食品開発のための穀物ジスルフィドプロテオーム解析

2010-2012年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   蛋白質・アレルゲンを混入させずアミノ酸・単糖類を穀物から効率的に回収する加工法

2004-2006年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   「ジスルフィドプロテオーム」による植物レドックス制御の包括的な解析

この記事は