吉迫 宏

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 農村工学研究部門
肩書き ユニット長
氏名 吉迫 宏
連絡先(電話番号) 029-838-7677
所在都道府県名 茨城県
見える化ID 001113
URL http://www.naro.affrc.go.jp/nire/introduction/chart/0404/index.html
カテゴリ 水管理

研究情報

2014年度   多時期の衛星データと水田区画データを用いた荒廃農地調査の踏査対象田のスクリーニング手法

2014年度   減災対策を目的とした豪雨時のため池の貯水位予測システム

2014年度   豪雨時のため池の貯水位予測システムの開発

2013年度   ため池決壊時の簡易氾濫解析の改善に関して

2013年度   平成25年度豪雨による決壊ため池の氾濫解析検証

2013年度   広島県椋梨川流域における谷池型ため池群の洪水緩和効果

2013年度   過疎高齢化地域の老朽化・放棄ため池の新たな利活用創造に向けた取組み

2013年度   高解像度衛星画像の目視判読による水稲の作付け判別-茨城県稲敷市を事例として-

2013年度   広島県椋梨川流域における谷池型ため池群の洪水緩和効果

2012年度   高解像度衛星データを用いた水田の土地被覆の判別手法

2012年度   過疎・高齢化地域における環境資源量の把握とその継続的な利活用に向けた一考察 -石川県珠洲市の止水域を事例として-

2011年度   平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震によるため池堤体亀裂に対する緊急的な電気探査

2011年度   ALOS衛星AVNIR-2データと水田区画データを用いた水稲作付け判別

2010年度   椋梨川流域におけるため池群の洪水軽減効果

2010年度   石川県珠洲市における小規模ため池の施設管理実態

2009年度   棚田における土壌流出と土壌流亡予測式の係数算出

2008年度   ため池における利水容量の転用による洪水調節容量の創出-東広島市六道池における検討-

2007年度   水理解析を目的とした流域GISデータのオブジェクト構造化と応用

2007年度   農業農村に関わるGISの先進的な取組事例

2007年度   地温探査によるため池堤体の漏水調査

2006年度   水利システムの利水機能と多面的機能の連携的評価法

2006年度   ため池群の持つ洪水軽減効果シミュレータの開発-広島県椋梨川流域への適用-

2005年度   ため池周辺の地下水流入・流出量の評価-広島中央の谷ため池を例として-

2004年度   広島県沼田川流域における流域情報GISデータベースの作成-数値地図を用いたGISデータベースの作成-

2004年度   通潤用水を事例とした耕作放棄地の分類と要因分析

2004年度   畑地の農地保全管理による土壌流亡抑制効果-茨城県を対象とした評価事例-

2003年度   衛星データを用いた水田水入れ時期の広域推定手法

2002年度   土地純収益と田面積の関係

2002年度   田面積変動要因の理論的検討

2001年度   主要研究成果(参考): 農地区画現況GIS情報の簡便な作成手法

2000年度   土地利用現況GISデータの簡便な作成方法の検討

2000年度   土砂流出防止技術

2000年度   峡谷型中山間地域における耕作放棄要因

2000年度   基盤整備による耕作放棄の抑制

2000年度   中山間地域における生産要素の変化と耕地利用の変動

2000年度   棚田における土地利用後退メカニズムの考察

2000年度   集落単位での農地保全・管理計画策定技術開発に関する研究

2000年度   中山間地域における水田の土地条件と水田利用

2000年度   基盤整備による耕作放棄の抑制

2018年度   スマートフォンにより現場での災害対応に活用できる「ため池防災支援システム」

2018年度   重ね(親子)池における連鎖的な決壊判定手法

2017年度   浸透解析と電気探査の数値解析を組み合わせた漏水位置の推定精度の向上

2017年度   地震・豪雨時のため池の災害情報共有のための「ため池防災支援システム」

2014年度   減災対策を目的とした豪雨時のため池の貯水位予測システム

2014年度   地表面で目視確認できない地盤内の変状箇所推定手法

2014年度   ため池氾濫解析時の解析条件や浸水域での留意事項

2014年度   衛星データと水田区画データを用いた荒廃農地調査の踏査対象田の選別手法

2013年度   詳細地形等を考慮したため池決壊時の簡易氾濫解析手法

2013年度   谷池型ため池群による下流河川の洪水抑止

2012年度   農業水利施設群を対象とした地震リスク評価手法

2012年度   高解像度衛星データを用いた水田の土地被覆の判別手法

2011年度   灌漑主体流域の農地水利用に与える気候変動影響の定量的評価法

2011年度   効率的な応力変形・浸透解析手法による大規模農地地すべりの危険変形域推定法

2011年度   広域地盤への適用が可能な傾斜地水田の防災管理マップ

2011年度   ALOS衛星AVNIR-2データと水田区画データを用いた水稲作付け判別手法

2010年度   まさ土地帯の棚田における土壌流出の実態

2009年度   航空撮影オルソ画像を用いた耕作放棄田の調査手法

2009年度   ALOS/PALSARデータを用いた農地の被災状況把握

2009年度   GISをベースとした農地の持つ土壌侵食防止機能量の分析手法

2008年度   1m深地温の逆解析によるため池堤体漏水の幅・深度推定法

2007年度   衛星データおよび10mメッシュ土地利用図を用いた土地利用変化の把握手法

2007年度   多面的機能に配慮した水路システムの基本計画作成手法

2005年度   GISを活用した流域のため池群が持つ洪水ピーク軽減効果の評価

2005年度   灌漑システムを対象とした耕作放棄地の分類と要因分析

2004年度   棚田ライシメータを用いた傾斜地水田の地表および地下の洪水流出モデル

2004年度   バイオマス利用のための細資源化施設の配置評価手法

2004年度   棚田ライシメータを用いた傾斜地水田の地表および地下の洪水流出モデル

2003年度   急勾配水路の底部分水流れにおける分流量の評価方法

2003年度   23.衛星データを用いた水田水入れ時期の広域推定手法

2003年度   急勾配水路の底部分水流れにおける分流量の評価方法

2002年度   傾斜地力ンキツ園における防災管理マップによる排水対策

2002年度   傾斜地カンキツ園における防災管理マップによる排水対策

2001年度   長大地すべり斜面における農地防災対策の配置決定技術

2001年度   農地区画現況GIS情報の簡便な作成手法

2000年度   傾斜地水路系の流れ解析のための画像処理による流速計測手法

2000年度   傾斜地カンキツ園における地下水流動予測と防災対策箇所の効果的推定法

2000年度   傾斜地カンキツ園における地下水流動予測と防災対策箇所の効果的推定法

2000年度   傾斜地水路系の流れ解析のための画像処理による流速計測手法

1999年度   中山間傾斜地域における混合型すべりを考慮した災害危険度予測

1997年度   新しいページ 1

1993年度   ため池堤体の新しい漏水量測定法

1993年度   土中におけるジオテキスタイルの排水性能試験装置の開発

この記事は