岡紀邦

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 北海道農業研究センター
肩書き グループ長
氏名 岡紀邦
連絡先(電話番号) 011-857-9490
所在都道府県名 北海道
見える化ID 000108
URL http://researchmap.jp/okan/
カテゴリ 大豆 土壌診断 肥培管理

研究情報

2014年度   根釧地域における飼料用トウモロコシのアーバスキュラー菌根菌感染率とリン酸施肥反応に及ぼす前作物の影響

2013年度   Community of arbuscular mycorrhizal fungi in soybean roots after cultivation with different cropping systems

2013年度   アーバスキュラー菌根菌宿主跡のダイズ栽培ではリン酸施肥を3割削減できる

2013年度   寒地畑輪作におけるアーバスキュラー菌根菌の利用可能性

2013年度   Community of arbuscular mycorrhizal fungi in soybean roots after cultivation with different cropping systems

2012年度   Ionome of soybean seed affected by previous cropping with mycrorrhizal plant and manure application.

2012年度   Metabolite profiling of Komatsuna (Brassica rapa L.) field-grown under different soil organic amendment and fertilization regimes

2012年度   Metabolite profiling of Komatsuna (Brassica rapa L.) field-grown under different soil organic amendment and fertilisers.

2012年度   A DGGE analysis shows that crop raotation systems influence the acterial and fungal communities in soils

2012年度   長崎県水稲葉枯症-発症に伴う体内代謝変化のメタボロミクスによる解析-

2011年度   Metabolite profiling for the evaluation of organic amendments.

2011年度   ダイズ栽培におけるアーバスキュラー菌根菌宿主作物の前作効果と施肥リン酸の削減

2010年度   Maintenance of soybean yield with reduced phosphorus application by previous cropping with mycorrhizal plants

2010年度   Metabolite profiling of Raphanus sativus L. to evaluate the effects of manure amendment

2010年度   Maintenance of soybean yield with reduced phosphorus application by previous cropping with mycorrhizal plants

2009年度   Metabolite profiling of spinach (Spinacia oleracea L.) leaves by altering the ratio of NH4+ / NO3- in the culture solution

2007年度   Inhibition of Pepper mild mottle virus with Commercial Cellulases

2004年度   土壌へのセルロース添加によるトウガラシマイルドモットルウイルスの不活化促進

2002年度   畑土壌への有機物施用が窒素肥料の有機化と作物吸収に及ぼす影響

2002年度   キャベツ根こぶ病総合防除の試み

2001年度   ホウレンソウ根面から分離した細菌の特徴

2001年度   蛍光性Pseudomonas K23-RN株の根圏定着に及ぼす根圏環境の影響

2000年度   エジプト農業を通して日本農業を考える(前編)

2000年度   エジプト農業を通して日本農業を考える(後編)

2000年度   Gaseous losses of applied nitrogen from a maize field determined by 15N analysis of N2 and N2O

2000年度   ホウレンソウ根面から分離した細菌の特徴

2000年度   土壌・肥料・植物栄養学用語集

2000年度   Gaseous losses of applied nitrogen from a maize field determined by 15N analysis of N2 and N2O

2000年度   エジプト農業を通して日本農業を考える(前編)

2000年度   エジプトの農業をとおして日本農業を考える(中編)

2000年度   エジプト農業を通して日本農業を考える(後編)

2000年度   エジプトの農業を通して日本農業を考える(前編)

2000年度   エジプトの農業を通して日本農業を考える(中編)

2000年度   エジプトの農業を通して日本農業を考える(後編)

2000年度   エジプトの農業を通して日本農業を考える(後編)

2000年度   トマトとホウレンソウの根面細菌相 -菌体脂肪酸組成による比較-

2000年度   稲藁堆肥連用土壌で栽培したトマトの根圏細菌相の特徴

2000年度   圃場条件下で測定した未攪乱畑土壌の脱窒速度と諸要因の関係

2000年度   反応熱分解GC-MSによる土壌細菌脂肪酸の分析

2000年度   進歩総説 第6部門 畑地土壌肥よく度

2000年度   畑地における養分フローの予測モデルの開発

2000年度   Misidentification of soil bacteria by fatty acid methyl ester (FAME) and BIOLOG analyses

2000年度   エジプト農業を通して日本農業を考える(中編)

2018年度   感染単位密度を指標とした土壌中のアーバスキュラー菌根菌感染ポテンシャルの定量法

2016年度   アラビノースおよびキシロース濃度はカボチャ貯蔵性を反映する指標である

2014年度   ニンジンの香気特性の品種間差異とそれを形成する重要香気成分の特定

2013年度   アーバスキュラー菌根菌宿主跡のダイズ栽培ではリン酸施肥を3割削減できる

2013年度   ダイズに共生するアーバスキュラー菌根菌の種類は前作の影響を受けない

2012年度   メタボロミクスによるコマツナ成分に対する資材施用効果の解析

2012年度   イネ葉枯症に関連するバイオマーカーのメタボロミクスによる探索法

2010年度   代謝プロファイリングによる窒素施肥および有機物施用効果の評価

2010年度   イネの根の分泌タンパク質データベース

2009年度   土壌リン酸肥沃度と前作物からみたダイズ栽培でのリン酸減肥可能性

2008年度   代謝産物プロファイリングによる新規品質評価手法

2007年度   飽水土壌溶液を用いた土壌硝酸態窒素の簡易分析法

2007年度   スイートコーンの窒素吸収および糖含有率に対する堆肥施用の影響

2007年度   黒ボク土畑における牛ふん堆肥由来窒素の作物による吸収と土壌残存

2006年度   VA菌根菌宿主作物利用によるダイズ栽培でのリン酸減肥

2005年度   セルラーゼ剤によるトウガラシマイルドモットルウイルスの感染抑制

2003年度   セルロースの土壌添加によるトウガラシマイルドモットルウイルスの不活化促進

2003年度   セルロースの土壌添加によるトウガラシマイルドモットルウイルスの不活化促進

2001年度   畑土壌に添加した有機物中の水溶性有機炭素が脱窒促進に及ぼす影響

この記事は