濱嵜孝弘

所属機関名 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 北海道農業研究センター
肩書き 上級研究員
氏名 濱嵜孝弘
連絡先(電話番号) 011-857-9490
所在都道府県名 北海道
見える化ID 000105
URL
カテゴリ 気候変動対策 水稲 凍害 ほうれんそう

研究情報

2014年度   平成24年南空知豪雪による農業雪害とリスク評価

2014年度   Sensitivity of wheat yield to temperature changes with regional sunlight characteristics in eastern Hokkaido

2011年度   Environmental effects on long-range outcrossing rates in maize

2011年度   Assessment of paddy rice heading date under projected climate change conditions for Hokkaido region based on the field experiment

2011年度   Experimental open-field day-length-extension method and estimation of the effective light period using solar altitude

2011年度   Extraordinary hot summer in Hokkaido decrease rice yield and satisfy growing of cultivar in Tohoku region "Hitomebore

2011年度   Nitrous oxide emissions from an Andosol upland field cropped to wheat and soybean with different tillage systems and organic matter applications

2011年度   寒冷地における水稲の初冬播き乾田直播栽培が生育・収量に及ぼす影響

2010年度   温暖化が水稲の出穂に及ぼす影響評価のための緯度の異なる地点間のTGC比較実験

2008年度   Seasonal and annual water balance of agricultural land in Tokachi, Hokkaido, Japan

2007年度   Temperature trend in Hitsujigaoka, Sapporo, in 40 years from 1966 to 2005.

2007年度   250m Square Grid Meteorological Information with a Local Weather Station Network and Its Application for Crop management

2006年度   Mapping of First-Frost Days and Risk of Frost Damage to Soybeans

2006年度   Decreasing Soil-Frost Depth and Its Relation to Climate Chgange in Tokachi, Hokkaido, Japan

2006年度   十勝地方の土壌凍結深の顕著な減少および気候変動との関連

2006年度   Extended Force-Restore Modelで構築された土壌凍結深推定モデルの十勝地方火山灰土における検証

2006年度   地温・気温バランスがイネの吸水・蒸散プロセスに及ぼす影響

2006年度   根域温度がイネの吸水・蒸散に及ぼす影響とアクアポリンの役割

2005年度   道央の温度条件とホウレンソウの寒締め作型

2005年度   北海道道央における葉菜類の寒締め栽培適応性の検討

2003年度   べたがけに伴う温度変化とコマツナの生長との関係の簡易モデルによる解析

2002年度   積雪・土壌凍結地帯における耕地気象の評価に関する研究

2002年度   積雪・凍土地帯条件下の農地における熱と水の動態に関する研究

2002年度   耕起方法が転換畑の土壌水分環境に及ぼす影響

2002年度   ミスト噴霧による雨よけハウスの冷房-間欠噴霧の冷却効果-

2002年度   積雪・土壌凍結地帯向けの気象・水文自動観測システムの構築

2002年度   根圏温度が植生の吸水・蒸散プロセスにおよぼす影響

2002年度   溝底播種法と部分耕起が播種点付近の地温・土壌水分に及ぼす影響

2002年度   べたがけによる気温・地温上昇の日変化の季節変動について

2002年度   水田水温に基づく水稲の生育・収量予測(2)水田水温モデル

2002年度   べたがけによる気温・地温上昇の日変化の季節変動について

2002年度   大豆の最大繁茂量の推定

2002年度   根圏温度が植生の吸水・蒸散プロセスにおよぼす影響に関する研究

2001年度   水田水温の熱収支的な特性とそれが群落微気象におよぼす影響

2001年度   根からの吸水過程を考慮した植生蒸散プロセスに関する研究 ?イネの通水抵抗の根圏温度依存性の定量化?

2001年度   低温による吸水機能の低下が水稲の吸水・蒸散プロセスに及ぼす影響

2001年度   Effect of Root Temperature on hydraulic Resistance and Transpiration of Rice Plants

2001年度   不均一な耕起および土壌表面形状が地温、土壌水分およびダイズの初期生育に及ぼす影響

2001年度   透明被覆資材を用いた圃場におけるイネいもち病菌の人工接種法

2001年度   Effect of root temperature on hydraulic resistance and transpiration from rice plants

2001年度   高窒素条件が引き起こす水稲の発育遅延に水温低下は影響しているか

2001年度   水稲生育の広域監視等に利用可能な日平均水田水温の推定モデル

2000年度   Pre-air-conditioned temperature gradient chambers for research on temperature stress in plants

2000年度   Thermal radiation load on temperature regimes in plant growth chambers

2000年度   水稲障害不稔と温度履歴との関係のニューラルネットモデル

2000年度   低温が植物の吸水・蒸散特性に与える影響

2000年度   根からの吸水過程を考慮した植生熱収支に関する研究(1)

2000年度   Study on the characteristics of rice paddy water temperature and its relation to dew formation on leaves

2000年度   水田水温の特性とその熱収支的予測に関する研究

2000年度   Study on the characteristics of rice paddy water temperature and its relation to dew formation on leaves

2000年度   水田水温の特性とその熱収支的予測に関する研究

2000年度   Thermal radiation load on temperature regimes in plant growth chambers

2000年度   CO2濃度が水稲の発育ステージに及ぼす影響のTGC実験

2000年度   第23回アメリカ気象学会農業・森林気象国際会議報告

2018年度   北海道水稲の発育予測モデルにおける品種の早晩を適切に推定するパラメータ作成法

2017年度   高度な水管理のための水田水温シミュレーションモデル

2017年度   気候変動で北海道の産地でワイン用ブドウ「ピノ・ノワール」が栽培可能に

2015年度   モンスーンインデックスと冬季気温を利用した農業雪害推定

2015年度   道東の小麦収量に対する高温の影響は地域の日照特性により変化する

2012年度   北海道の水田転換畑から発生する一酸化二窒素は黒ボク土より泥炭土で大きい

2010年度   寒地水田転換畑におけるダイズ不耕起栽培に必要な除草条件

2010年度   気象変動による栽培リスクの評価に基づく温暖化適応にも有効な水稲作型設計法

2010年度   南の地点の補光処理で北に離れた地点の温暖化条件を模擬できる

2008年度   可搬型気象ロボットの利用でメッシュ気象値の良精度推定地域を拡大できる

2007年度   東北地方における寒締めホウレンソウの1kmメッシュ糖度予測情報

2007年度   入気口前散水による温度勾配チャンバー内の温度環境改善

2007年度   都市化影響の僅かな地点における気温の長期上昇程度

2006年度   十勝地方の土壌凍結深の顕著な減少および気候変動との関連

2006年度   北海道の水稲潜在生産力はオホーツク海高気圧型冷夏では低下しない

2006年度   気象予測データを基にした農作物被害軽減情報ウェブシステム

2005年度   道央の温度条件とホウレンソウの寒締め作型

2005年度   寒締めホウレンソウの栽培支援に有効な地温-生育モデル

2004年度   気象観測ロボット網を活用する 250m メッシュの小麦成熟期予測マップ

2004年度   降霜確率にもとづく 作物初霜害のリスクマップ

2004年度   覆土前鎮圧機構を有する浅耕逆転ロータリシーダを用いた大豆播種技術

2004年度   気象観測ロボット網を活用する250mメッシュの小麦成熟期予測

2004年度   降霜確率にもとづく作物初霜害のリスクマップ

2004年度   覆土前鎮圧機構を有する浅耕逆転ロータリシーダを用いた大豆播種技術

2003年度   大豆「ユキホマレ」を活用した田植え後播種栽培技術

2003年度   大豆「ユキホマレ」を活用した田植え後播種栽培技術

2002年度   正確、簡便で汎用性のある新しい地温の計算方法

2000年度   水稲生育の広域監視等に利用可能な日平均水田水温の推定モデル

2012-2013年   [独立行政法人日本学術振興会 科学研究費助成事業]   北日本における時空間遠隔相関を適用した小麦の予測的リスク低減手法の創出

この記事は