k.地域条件を活かした高生産性水田・畑輪作のキーテクノロジーの開発と現地実証に基づく輪作体系の確立

課題名 k.地域条件を活かした高生産性水田・畑輪作のキーテクノロジーの開発と現地実証に基づく輪作体系の確立
課題番号 2006008471
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
研究分担 農業・食品産業技術総合研究機構 九州沖縄農業研究センター 九州畑輪作研究チーム
農業・食品産業技術総合研究機構 東北農業研究センター 東北水田輪作研究チーム
農業・食品産業技術総合研究機構 北海道農業研究センター 北海道畑輪作研究チーム
農業・食品産業技術総合研究機構 近畿中国四国農業研究センター 中山間耕畜連携・水田輪作研究チーム
農業・食品産業技術総合研究機構 中央農業総合研究センター 北陸水田輪作研究チーム
農業・食品産業技術総合研究機構 北海道農業研究センター 北海道水田輪作研究チーム
農業・食品産業技術総合研究機構 九州沖縄農業研究センター 九州水田輪作研究チーム
農業・食品産業技術総合研究機構 中央農業総合研究センター 関東東海水田輪作研究チーム
農業・食品産業技術総合研究機構 中央農業総合研究センター 北陸大規模水田作チーム
協力分担関係 ジオサーフ(株)
ピポリー技研製作所
株式会社サンポー食品
秋田県農林水産技術センター
山形県農総研センター
JA全農
茨城農業総合センター
広島県東部農業技術指導所
佐賀大学
宮崎県総合農業試験場
研究期間 新規2006-2010
年度 2006
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030092823
カテゴリ あさがお 育苗 えだまめ カメムシ 乾燥 乾田直播 管理技術 害虫 狭畦栽培 経営管理 栽培技術 雑草 しそ 湿害 種子消毒 省力化 新技術導入 新品種 直播栽培 除草 除草剤 GPS 水田 スクミリンゴガイ 生育診断技術 性フェロモン 施肥 大豆 鳥害 抵抗性 抵抗性遺伝子 低コスト 播種 ばれいしょ 肥培管理 品種 不耕起栽培 防除 水管理 ミニトマト モニタリング 良食味 輪作 輪作体系

この記事は