細胞及び遺伝子操作手法を用いた畑作物の機能改良及び利用技術の開発

課題名 細胞及び遺伝子操作手法を用いた畑作物の機能改良及び利用技術の開発
課題番号 2002002385
研究機関名 農業技術研究機構
研究分担 農業技術研究機構 東北農業研究センター 作物機能開発部 生物工学研究室
協力分担関係 京都府農業資源研究センター
サスカチュワン大
日本製粉等
研究期間 新規2002~2002
年度 2002
カテゴリ 加工 小麦 大豆 抵抗性 品種 わい化

この記事は