トマト単為結果性新品種の普及促進に向けた特性評価

課題名 トマト単為結果性新品種の普及促進に向けた特性評価
課題番号
研究機関名 地方独立行政法人北海道立総合研究機構農業研究本部 道南農業試験場
研究分担 研究部地域技術グループ
研究期間 中止H30~R1
年度 2019
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030260441
カテゴリ 出荷調整 新品種 単為結果 接ぎ木 トマト 品種 マルハナバチ 良食味

この記事は