地域発生型有機質資源の有効活用技術開発

課題名 地域発生型有機質資源の有効活用技術開発
課題番号
研究機関名 鹿児島県農業開発総合センター
研究分担 大隅支場環境研究室
研究期間 新H27~30
年度 2015
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030234367
カテゴリ コスト さとうきび 品種

この記事は