温暖化により増加が予想されるもみ枯細菌病に対応した水稲健全種子生産技術体系の確立                     3)種子生産を想定した防除体系の検討と実証

課題名 温暖化により増加が予想されるもみ枯細菌病に対応した水稲健全種子生産技術体系の確立                     3)種子生産を想定した防除体系の検討と実証
課題番号
研究機関名 長野県農業試験場
研究分担 環境部・育種部
研究期間 完H25~27
年度 2015
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030230716
カテゴリ 種子消毒 水稲 防除 もみ枯細菌病

この記事は