震災復興に向けた担い手の規模拡大を支援する省力・低コスト・多収栽培技術の確立

課題名 震災復興に向けた担い手の規模拡大を支援する省力・低コスト・多収栽培技術の確立
課題番号
研究機関名 宮城県古川農業試験場
研究分担 水田利用部
研究期間 完H25~27
年度 2015
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030228048
カテゴリ 育苗 規模拡大 経営管理 栽培技術 省力化 直播栽培 施肥 多収栽培技術 低コスト 播種 品種

この記事は