生果実(いちご)の東南アジア・北米等への輸出を促進するための輸出相手国の残留農薬基準値に対応したIPM体系の開発ならびに現地実証

課題名 生果実(いちご)の東南アジア・北米等への輸出を促進するための輸出相手国の残留農薬基準値に対応したIPM体系の開発ならびに現地実証
課題番号
研究機関名 宮城県農業・園芸総合研究所
研究分担 園芸環境部
研究期間 新H28~30
年度 2015
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030228038
カテゴリ いちご 農薬 防除 輸出

この記事は