気象変動や生物多様性に適応した特産野菜の安全・安心な病害虫管理技術の研究開発、1 特産野菜に発生する病害虫の高感度診断技術の開発と気象変動に適応した発生生態の解明、(2)病害虫の発生生態と防除技術、 カ ゴボウのネキリムシ類に対するフォース粒剤の防除効果、、

課題名 気象変動や生物多様性に適応した特産野菜の安全・安心な病害虫管理技術の研究開発、1 特産野菜に発生する病害虫の高感度診断技術の開発と気象変動に適応した発生生態の解明、(2)病害虫の発生生態と防除技術、 カ ゴボウのネキリムシ類に対するフォース粒剤の防除効果、、
課題番号
研究機関名 地方独立行政法人青森県産業技術センター野菜研究所
研究分担 病虫部
研究期間 新H26~30
年度 2014
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030218044
カテゴリ 管理技術 害虫 ごぼう 診断技術 防除

この記事は