ノビレチン等ポリメトキシフラボノイド含有量が高いカンキツ品種の選抜と新品種の育成および認知症機能を活用した製品化に向けた原料素材の開発

課題名 ノビレチン等ポリメトキシフラボノイド含有量が高いカンキツ品種の選抜と新品種の育成および認知症機能を活用した製品化に向けた原料素材の開発
課題番号 2012021372
研究機関名 静岡県立大学
静岡県農林技術研究所果樹研究センター
研究期間 2011-2013
年度 2012
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030212419
カテゴリ 乾燥 新品種 接ぎ木 品種 ぽんかん その他のかんきつ

この記事は