ゲノム情報を活用した麦・大豆の重要形質制御機構の解明と育種素材の開発

課題名 ゲノム情報を活用した麦・大豆の重要形質制御機構の解明と育種素材の開発
課題番号 2013023007
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
研究分担 今井亮三
小松節子
協力分担関係 農業生物資源研究所
北大院農
名古屋大学
カネカ
理化学研究所・仁科センター
農水光学研
前橋工科大学
筑波大
韓国・忠北大
コールドスプリングハーバー研究所
研究期間 2011-2015
年度 2013
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030203526
カテゴリ 育種 大麦 水田 耐湿性 大豆 抵抗性 品種 輪作

この記事は