エゴマの栽培技術の確立と機能性の検証、1 栽培時期と品種(系統)の違いが収量に及ぼす影響、

課題名 エゴマの栽培技術の確立と機能性の検証、1 栽培時期と品種(系統)の違いが収量に及ぼす影響、
課題番号
研究機関名 島根県農業技術センター
研究分担 資源環境部 特産開発グループ
研究期間 継、H19~24
年度 2009
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030159837
カテゴリ えごま 機能性 栽培技術 播種 品種

この記事は