家畜の放牧を利用した緩衝地帯などの整備と獣害(イノシシ、シカ)防止技術の確立

課題名 家畜の放牧を利用した緩衝地帯などの整備と獣害(イノシシ、シカ)防止技術の確立
課題番号
研究機関名 京都府畜産技術センター
研究分担 碇牧・管理部
研究期間 新H18~20
年度 2005
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030122241
カテゴリ 規模拡大 経営管理 飼育技術 シカ 水田 たけのこ 中山間地域 鳥獣害 低コスト 肉牛 繁殖性改善 放牧技術

この記事は