バイオ技術を利用した特産園芸作物の効率的育種 (1)DNAマーカーの開発 (2)県イメージフラワーの開発

課題名 バイオ技術を利用した特産園芸作物の効率的育種 (1)DNAマーカーの開発 (2)県イメージフラワーの開発
課題番号
研究機関名 山形県立園芸試験場
研究分担 バイオ育種部
研究期間 継H15~19
年度 2005
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030117881
カテゴリ 育種 おうとう 加工 西洋なし DNAマーカー 品種 べにばな りんどう

この記事は