19.施設栽培の省力化・自動化対策と高品質、高生産技術の確立(2)人工光を利用したトマト苗の利用法の確立

課題名 19.施設栽培の省力化・自動化対策と高品質、高生産技術の確立(2)人工光を利用したトマト苗の利用法の確立
課題番号
研究機関名 千葉県農業総合研究センター
研究分担 野菜
研究期間 新H16~18
年度 2004
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030108869
カテゴリ 育苗 高品質多収技術 施設栽培 省力化 トマト 養液栽培

この記事は