国立大学法人 山形大学

所属機関名 国立大学法人 山形大学
部局名
連絡先(電話番号) 023-628-4006
990-8560
所在都道府県名 山形市小白川町一丁目4-12
URL http://www.yamagata-u.ac.jp/jp/

関連情報

2011年度   Googleマップによる気象予測データを用いた水稲栽培管理警戒情報システム

2010年度   Googleマップによる気象予測データを用いた水稲栽培管理警戒情報システム

2005年度   安静時ならびに起立に伴う子ブタ海馬の電気活動変化の解析

2005年度   中規模河川における懸濁性水質サンプルの採取位置による濃度差は小さい

2005年度   クロダイ属6種および1未記載種の遺伝的分化/2005年度日本魚類学会年会

2005年度   Development of radiotelemetry recording of hippocampal electrical activities in piglets.

2005年度   Development of radiotelemetry recording of hippocampal electrical activities in piglets.

2004年度   ミトコンドリアcytochrome b遺伝子配列に基づくクロダイ属6種の系統類縁関係

2002年度   Crystal structures of the Streptomyces olivaceoviridis E-86 xylanase in complex with alpha-L-arabinofuranosyl and 4-O-methyl-alpha-D-glucuronpsyl xylooligosaccharides

2002年度   Engineering of substrate specificity of family 10 xylanase

2002年度   Characterization of a hybrid family 10 xylanase between FXYN from Streptomyces olivaceoviridis and Cex from Cellulomonas fimi

2002年度   A hybrid family 10 xylanase between FXYN from Streptomyces olivaceoviridis E-86 and Cex from Cellulomonas fimi

2002年度   Streptomyces olivaceoviridis E-86 family 10 xylanaseの基質認識メカニズムの解析

2002年度   Streptomyces olivaceoviridis由来キシラナーゼ中に存在するキシラン結合ドメインの糖結合特性とその進化的意義

2002年度   Kinetics and the mechanism of interaction of the family 13 xylan-binding domain from Streptomyces olivaceoviridis E-86 with xylan

2002年度   Structure and characterization of a hybrid xylanase

2002年度   Streptomyces coelicolorに広く分布するファミリー13糖結合モジュール群の機能解析

2002年度   Crystal structure of a family 10 xylanase from Streptomyces olivaceoviridis E-86

2002年度   Substrate specificity of a chimeric family 10 xylanase between FXYN from Streptomyces olivaceoviridis and Cex from Cellulomonas fimi

2002年度   Crystal structure of the Streptomyces olivaceoviridis E-86 xylanase in complex with 3-O-arabinofuranosyl-xylobiose

2002年度   放線菌におけるgxyn-axeクラスター遺伝子の分布とその進化的意義

2001年度   妊娠乳牛の尾静脈から子宮静脈血の採取

2001年度   Semi-quantitative analysis of arbuscular mycorrhizal colonization in onion roots inoculated with single or mixed species based upon PCR-RFLP.

2001年度   フィリピン・ピナツボ火山泥流地帯のパイオニア植物に共生するアーバスキュラー菌根菌の検出と識別

2001年度   コーヒー抽出残渣の飼料化に関する研究-2.メン羊におけるコーヒー抽出残渣のサイレージ化が消化率に及ぼす影響

2001年度   稲発酵粗飼料不断給餌による泌乳牛飼養法の検討

2001年度   泌乳牛へのペパーミント給与が第一胃内発酵,消化および乳生産に及ぼす影響

この記事は