国立大学法人 岩手大学

所属機関名 国立大学法人 岩手大学
部局名
連絡先(電話番号) 019-621-6006
020-8550
所在都道府県名 岩手県盛岡市上田三丁目18番8号
URL http://www.iwate-u.ac.jp/

関連情報

2013年度   牛初乳の凍結融解処理は牛白血病の感染性を失わせる

2010年度   フェストロリウムにおけるフェスクゲノム構成率の算出法

2008年度   リンゴの単植園における授粉専用品種の利用方法

2006年度   わい性で、耐暑性に優れた食味良好なパパイヤ新品種「石垣珊瑚」

2005年度   ウシの第三脳室内へのレプチン投与が血中LH及びGH濃度に及ぼす影響

2005年度   ウシにおける血中レプチン濃度の日内変動について

2005年度   ハヤチネウスユキソウのガラス化法による超低温保存法の確立

2005年度   ウシの第三脳室内へのレプチン投与が血中LH及びGH濃度に及ぼす影響

2005年度   ウシにおける血中レプチン濃度の日内変動について

2005年度   ハヤチネウスユキソウのガラス化法による超低温保存法の確立

2005年度   ウシの第3脳室内へのレプチンの連続注入が血中LH及びGH濃度に及ぼす影響

2005年度   ウシにおける血中レプチン濃度の日内変動について

2005年度   ウシにおける血中レプチン濃度の日内変動について

2005年度   ウシにおける血中レプチン濃度の日内変動について

2005年度   ウシの第3脳室内へのレプチンの連続注入が血中LH及びGH濃度に及ぼす影響

2001年度   アブラナ科自家不和合性class IIハプロタイプにおける花粉側S遺伝子SP11の遺伝的多型性

2001年度   Characterization of expressed genes in the SLL2 region of self-compatible Arabidopsis thaliana.

2001年度   Homology-dependent suppression of stigma phenotype by an antisense S-locus glycoprotein (SLG) gene in Brassica rapa L.

2001年度   豆乳中脂質の分散状態におよぼすタンパク質の影響.

2001年度   The S receptor kinase gene determines dominance relationships in stigma expression of self-incompatibility in Brassica.

2001年度   放牧草地における植物種分布の不均一性とフラクタル次元との関係

2001年度   Molecular aspects of self-incompatibility in Brassica species.

この記事は