公立大学法人 県立広島大学

所属機関名 公立大学法人 県立広島大学
部局名
連絡先(電話番号) (082)251-5178
734-8558
所在都道府県名 広島県広島市南区宇品東一丁目1番71号
URL http://www.pu-hiroshima.ac.jp/

関連情報

2014年度   第28回日ロ漁業専門家・科学者会議報告書(イトヒキダラ)

2014年度   アカエゾマツ樹皮含有成分の化学特性

2013年度   カラフトマス 日本系

2005年度   走査プローブ顕微鏡技術に基づく新規ゲノム解析手法の開発

2005年度   Direct physical mapping method based on scanning probe microscopy.

2005年度   High-resolution mapping of specific nucleotide sequence on a chromosome using scanning near-field optical/atomic force microscope

2005年度   Dissection and recovery of chromosome fragments by Atomic Force Microscopy.

2005年度   走査型プローブ顕微鏡による染色体切断回収とBACクローンマッピング

2005年度   走査型プローブ顕微鏡によるダイレクトマッピングアルゴリズムの開発

2005年度   Development of a BAC-FISH protocol and FISH physical mapping of silkworm chromosome Z using scanning near-field optical/atomic force microscopy.

2005年度   走査プローブ顕微鏡による染色体ナノ切断と高分解能BACクローンマッピング

2005年度   走査型近接場光学原子間力顕微鏡によるゲノム上の特異的塩基配列検出

2005年度   走査型近接場光学原子間力顕微鏡によるBACクローン高分解能マッピング

2005年度   走査型プローブ顕微鏡技術をベースとしたゲノム解析ツールの開発

2005年度   蛍光in situ ハイブリダイゼーション(FISH)によるカイコBAC物理地図作成

2005年度   FISH法と走査型プローブ顕微鏡を併用したカイコZ染色体物理地図の構築

2005年度   Detection of specific nucleotide sequences on genome by scanning near-field optical/atomic force microscopy

2001年度   Relationship between development of red color and expression of anthocyanin biosynthetic genes in apple varieties

2001年度   早生温州の果実品質予測のための確率ニューラルネットワークの試み

2001年度   巨峰の成熟果から単離したmyb様cDNAはアントシアニン合成の制御に深く関わっている