大分県農林水産研究指導センター

所属機関名 大分県農林水産研究指導センター
部局名
連絡先(電話番号) 0974-28-2074
879-7111
所在都道府県名 大分県豊後大野市三重町赤嶺2328-8
URL http://www.pref.oita.jp/soshiki/15082/

関連情報

2015年度   播種様式(点播)が二条大麦「ニシノホシ」の生育・収量に及ぼす影響

2015年度   2014年におけるネコブセンチュウ被害圃場の線虫種について

2015年度   Development of consensus qPCR primers to detect cytokine genes in three amberjack species: Seriola quinqueradiata, S. lalandi and S. dumerili

2015年度   時期別に植栽したコンテナ苗の活着と成長

2015年度   卵黄抗体の豚精液希釈液への添加が保存精子とその後の繁殖成績に及ぼす影響

2015年度   園芸用被覆資材が葉面積指数センサー計測値に及ぼす影響

2015年度   大分県の白ネギにおける萎凋病の発生消長と耕種的防除

2015年度   九州北東部の河川上流域における流程に沿った魚類群集の変化

2015年度   シイタケの子実体温度特性に関するQTLのひとつqTF1の部分配列の品種間比較

2015年度   周年放牧によって得られた黒毛和種去勢牛の産肉成績

2015年度   シャインマスカットの鮮度保持

2015年度   イチゴ育成系統「大分5号」の栽培技術

2015年度   夏秋ピーマン圃場でのトマト黄化えそウイルス(TSWV)とミカンキイロアザミウマを含めた総合防除の取り組み、-2.宿主内のTSWV量とミカンキイロアザミウマによる獲得頻度の関係およびTSWV保毒虫モニタリング手法の開発-

2015年度   Ichthyobacterium seriolicida gen. nov., sp. nov., a member of the phylum 'Bacteroidetes', isolated from yellowtail fish (Seriola quinqueradiata) affected by bacterial haemolytic jaundice, and proposal of a new family, Ichthyobacteriaceae fam. nov.

2015年度   シイタケ腐敗病菌Ewingeklla americanaの菌床シイタケを用いた簡易病原性検定方法の開発

2015年度   Allelic frequencies and association with carcass traits of six genes in local subpopulations of Japanese Black cattle

2015年度   バラの複合環境制御技術の検討-炭酸ガス施用およびミストの効果

2015年度   Seasonal dynamics of the larval distribution and settlement of the clam Ruditapes philippinarum in the Suo-Nada Sea,Japan

2015年度   Isolation of Lactococcus garvieae showing no agglutination with anti-KG? phenotype rabbit serum

2015年度   GISを用いた災害に強い森林づくりのためのゾーニングの試み(Ⅱ)

2015年度   「豊味(うま)いの証」豊後牛肉生産技術の確立-牛肉中のオレイン酸含有率を取り入れた産肉能力育種価手法の検討-

2015年度   ナシ「あきづき」の収穫適期の解明

2015年度   夏秋トマト栽培におけるすすかび病の発病と植物体内硝酸イオン濃度との関係

2015年度   抗KG-型血清非凝集性Lactococcus garvieaeのブリ類に対する病原性と免疫原性

2015年度   真空保存容器を用いて水戻しした乾シイタケの嗜好性

2015年度   経膣採卵及び雌選別精液を用いた体外受精による乳用後継牛生産の新たな取り組み

2015年度   定植前の剪定と栽培環境がウンシュウミカン苗の成長に及ぼす影響

2015年度   チャハマキ成虫に対するシアントラニリプロール剤の殺虫活性

2015年度   夏秋ピーマン圃場でのトマト黄化えそウイルス(TSWV)とミカンキイロアザミウマを含めた総合防除の取り組み、-1.冬期伝染環の解明-

2015年度   海産5魚種におけるマダイイリドウイルス病に対する受動免疫の効果

2015年度   培地基材の粒度組成および培地含水率がアラゲキクラゲの発生に及ぼす影響

2015年度   麦焼酎粕濃縮液と稲WCSを混合した発酵飼料の黒毛和種仔牛への給与が骨格筋タンパク質分解関連遺伝子発現に及ぼす影響

2015年度   施設輪ギクにおけるミナミキイロアザミウマの発生消長と各種薬剤の殺虫効果

2015年度   夏秋トマトの裂果等の生理障害対策技術について

2015年度   平成26年度の夏秋トマト栽培におけるすすかび病の発生消長及び発生予察調査基準の検討

2015年度   豊後水道におけるタチウオの生物特性

2015年度   ブリ類の非凝集型レンサ球菌症

2015年度   マルチキャビティコンテナにさし付けたスギ在来品種の時期別発根率

2015年度   「豊味(うま)いの証」豊後牛肉生産技術の確立-飼料用米給与による高オレイン酸含有牛肉生産技術の確立-

2015年度   獣害防止ネットと垣根仕立てによるハウスミカン枝つり作業の省力化

2015年度   ピーマン施設内の三尺ソルゴーに発生したアブラムシ類から確認された一次寄生蜂種

2015年度   魚病問題 過去・現在・未来 ヒラメ

2015年度   大分県産乾シイタケの嗜好特性

2015年度   L-Carnitine添加が豚凍結融解精子に及ぼす影響

2015年度   ウンシュウミカン苗の栄養生長に及ぼす気温と日射量の影響

2015年度   大分県におけるネオニコチノイド剤抵抗性ワタアブラムシの発生実態

2015年度   Genetic structure of the amago and iwame forms of the red-spotted masu salmon (Oncorhynchus masou ishikawae) in the upper Ono River, northeastern Kyushu, southern Japan

2015年度   除袋後および休養中の水分管理条件が菌床シイタケの発生に及ぼす影響

2015年度   オス烏骨鶏の有効利用をめざして(第1報)

2015年度   量販用輪ギク(エコマム)年4作生産方式の経営評価

2015年度   遮光資材を利用したニラの葉先枯れ抑制技術

2015年度   トマト黄化えそウイルス(TSWV)と媒介種であるミカンキイロアザミウマの総合防除に関する研究

2015年度   大分県産乾シイタケの品種の違いが嗜好性に及ぼす影響

2015年度   分娩事故を減らして分娩管理が楽になるツール「牛温恵」

2015年度   ホオズキ栽培における育苗方法の改善

2015年度   センチピードグラスの直播による畦畔管理の省力・低コスト技術の開発

2015年度   ネオニコチノイド剤抵抗性ワタアブラムシの寄主別増殖率の調査

2015年度   Therapeutic efficacy of oral administration of fosfomycin on experimentally induced edwardsiellosis in Japanese flounder

2015年度   イチョウ葉の生産に向けた総合的な取り組み

2015年度   黒毛和種における、新たな過剰排卵処理(ワンショット)法と現地採卵技術を組み合わせた、地域の遺伝資源活用型種雄牛造成

2015年度   ナシ大苗育苗と流線型仕立

2015年度   イチゴで採集したヒラズハナアザミウマに対する各種薬剤の殺虫効果

2015年度   九州北東部河川のアマゴ生息域下流側における浮上稚魚の生息場所利用

2015年度   ハラアカコブカミキリのほだ木の種類、サイズ、腐朽段階に対する産卵選好性

2015年度   肥育飼料一本化体系における雌牛の枝肉成績向上の取り組み

2015年度   シャインマスカットの「簡易低温貯蔵法」

2015年度   タバコガ類防除のための防虫ネット全面展張方法の開発

2015年度   夏秋ピーマン圃場でのトマト黄化えそウイルス(TSWV)とミカンキイロアザミウマを含めた総合防除の取り組み、-3.媒介虫ミカンキイロアザミウマに対する防除対策の確立-

2015年度   Life-cycle of Choniomyzon inflatus Wakabayashi, Otake, Tanaka & Nagasawa, 2013 (Copepoda: Siphonostomatoida: Nicothoidae) with the morphological descriptions of the nauplius, copepodid and adult male.

2014年度   ハウスミカン高収量の基礎となる生体環境計測

2014年度   除袋後の管理方法の違いおよび培地含水率が菌床シイタケの発生に及ぼす影響

2014年度   炭酸ガス施用がイチゴ‘さがほのか’の生育や果実肥大に及ぼす影響

2014年度   Non-synonymous FGD3 Variant as Positional Candidate for Disproportional Tall Stature Accounting for a Carcass Weight QTL and Skeletal Dysplasia in Japanese Black Cattle

2014年度   育種価(その2)

2014年度   キク白さび病のアゾキシストロビン剤感受性

2014年度   New Validated Rapid Screening Methods for Identifying Kudoa septempunctata in Olive Flounder (Paralichthys olivaceus)

2014年度   2014年におけるネコブセンチュウ被害圃場の線虫種について

2014年度   スギ平角材の高周波蒸気複合乾燥技術の開発

2014年度   繁殖成績の向上

2014年度   ブドウ属野生種エビヅルを用いた醸造用ブドウ育種について(第2報)

2014年度   早生樹コウヨウザンの植栽後2年間の樹高成長と生育状況

2014年度   種雄牛の選択

2014年度   大分県の夏秋ピーマンにおけるミカンキイロアザミウマ個体群の殺虫効果とスピノサド感受性低下個体群の初確認

2014年度   肉用牛のDNA 研究と育種改良への応用

2014年度   育種価(その1)

2014年度   (ポスター発表)、炭酸カルシウム水和剤散布による極早生温州ミカン(おおいた早生)の日焼け果の軽減効果

2014年度   Further record of Ceratothoa carinata (Isopoda: Cymothoidae) parasitic on Decapterus maruadsi in Japanese waters

2014年度   特別講演:トマト黄化えそウイルス(TSWV)と媒介種であるミカンキイロアザミウマの総合防除に関する研究

2014年度   スギ平角材の高周波蒸気複合乾燥技術の開発

2014年度   自給飼料作物

2014年度   焼酎用大麦品種「大分焼酎1号」の品種登録出願

2014年度   GISを用いた災害に強い森林づくりのための災害危険箇所抽出の試み

2014年度   分娩管理

2014年度   ソース・シンク比と夜温がハウスミカン果実生育、品質、および収量に及ぼす影響

2014年度   原木シイタケ・原木マイタケ・菌床アラゲキクラゲ栽培施設で発生したリュウコツナガマドキノコバエとフタマタナガマドキノコバエ(双翅目キノコバエ科)

2014年度   ハウスミカンにおける加温前の環境が花成遺伝子発現と開花に及ぼす影響

2014年度   カワハギレンサ球菌症ワクチンの薬理効果

2014年度   大分県におけるQoI剤耐性イネいもち病菌の発生実態

2014年度   Superovulatory response in Japanese Black cows receiving a single subcutaneous orrcine follicle-stimulating hormone treatment or six intramuscular treatment for more than 3 days

2014年度   オレイン酸(その2)

2014年度   和牛知的財産の活用を図るための提案

2014年度   モジャコ資源調査から見る、大分県海域の流れ藻付着魚類の多様性~流れ藻につく稚魚たち~

2014年度   大分県における稲発行粗飼料用品種「たちすずか」の栽培法

2014年度   スギさし木コンテナ苗の育苗方法が苗木サイズと初期成長に及ぼす影響

2014年度   子牛のほ乳

2014年度   ジベレリン処理方法の違いがブドウ「シャインマスカット」の食感に及ぼす影響

2014年度   アラゲキクラゲを食害する2 種のヤガ

2014年度   タイトル無し

2014年度   Allelic frequencies and association with carcass traits of six genes in local subpopulations of Japanese Black cattle.

2014年度   大分県のハウスミカン園におけるミカンハダニの薬剤感受性低下事例

2014年度   小型菌床によるシイタケ菌株の発生温度特性簡易評価法の検討

2014年度   年2作型に着目したトマトの周年栽培体系の確立

2014年度   Improvement of Preimplantation Development of In Vitro-Fertilized Bovine Zygotes、by Glucose Supplementation to a Chemically Defined Medium

2014年度   オレイン酸(その1)

2014年度   輪ギク(エコマム)年4作生産方式の実証~3月出荷作型における温度管理の検討~

2014年度   よくわかる!日本の養殖業 第2章 海面養殖 ヒラメ

2014年度   平成26年の夏秋トマト栽培におけるすすかび病の発生消長及び発生予察調査基準の検討

2014年度   木製家具(ソファ)への県産材利用に関する研究

2014年度   遺伝病

2014年度   カンキツ新品種「大分果研4号」の高品質化技術

2014年度   ほだ木の害虫シイタケオオヒロズコガ類の誘引捕殺法ならびに被害軽減策

2014年度   奥羽山脈湯森山における完新世の偽高山帯植生の変遷

2014年度   草地管理

2013年度   2003~2009年にブリ類から分離された類結節症原因菌Photobacterium damselae subsp. piscicidaの薬剤感受性およびRAPD解析による分類

2013年度   ウシMHC遺伝子マーカーを指標とした牛白血病発症抵抗性遺伝子保有黒毛和種種雄牛の造成

2013年度   ハウスミカン果実の水・炭素収支に及ぼす夜温の影響

2013年度   イチゴ‘さがほのか’におけるかん水量とホウ素水溶液の施用が先しぼり果発生に及ぼす影響

2013年度   大分県の夏秋ピーマンで採集したミカンキイロアザミウマの各種薬剤に対する殺虫効果

2013年度   ヒラメの魚病対策 第3回 感染症の予防と被害の軽減策

2013年度   クヌギ萌芽更新におけるシカ被害防除技術に関する研究

2013年度   施設輪ギクにおけるミナミキイロアザミウマの発生消長

2013年度   ピーマンを加害するトマト黄化えそウイルス(TSWV)媒介者ミカンキイロアザミウマの総合的防除に関する研究

2013年度   かん水量の違いが夏秋ピーマンの収量および土壌水分に与える影響

2013年度   有明海湾奥干潟縁辺域における酸素消費に及ぼす硫化水素の影響

2013年度   高水温に強いヒラメを探し出せ

2013年度   菌床栽培エノキタケを食害するイシハラナミキノコバエの防除法

2013年度   新たな需要を生み出すわい性トルコギキョウ「チューリービー」の育成と商品化

2013年度   大分県における飼料用米品種「ホシアオバ」の選定と栽培法の確立

2013年度   夏秋トマトのかん水方法の違いによる裂果軽減効果

2013年度   優良系統の選抜

2013年度   西部瀬戸内海におけるFlowCAMを用いた現場赤潮監視

2013年度   BMR(R)スィートの放牧利用で自給飼料の増産を

2013年度   ハウスミカン夏枝母枝におけるマイクロアレイ解析

2013年度   大分方式Y型イチゴ高設ベンチを用いた潅水施肥栽培における排液および土壌溶液の硝酸イオン濃度およびEC

2013年度   根深ネギで発生する軟腐病および白絹病のネダニ類2種に対する誘引性の比較

2013年度   ヒラメの魚病対策 第2回 外部寄生体の発見と処置

2013年度   スギ平角材の高周波蒸気複合乾燥技術の開発

2013年度   大苗と‘流線型仕立’によるニホンナシの超早期成園化技術の確立

2013年度   夏秋ピーマン栽培におけるタバコガ類を対象とした防虫ネットの普及実態

2013年度   本邦におけるスピノサド剤に対して薬剤感受性低下したミカンキイロアザミウマの初確認

2013年度   粘液胞子虫Kudoa septempunctataのEST解析

2013年度   魚病NOW : マアナゴのエドワジエラ症

2013年度   枠組壁工法建築物への大分県産材利用について 、(その1)2P枠組壁工法耐力壁の水平せん断性能

2013年度   スワルスキーカブリダニを利用した施設ホオズキの主要害虫防除

2013年度   夏秋ピーマンを加害するタバコガ類の発生実態と有効積算温度によるタバコガの発生時期の検討

2013年度   夏秋トマトの裂果発生に着目した品種比較

2013年度   農地と農地・林地生産物の利用の視点からの福島復興に関する私案 A Fukushima reconstruction idea from a view point of the usage of farm land and products from farm and forest land 

2013年度   1-MCPが「新高」「あきづき」の長期貯蔵に及ぼす影響

2013年度   イチゴの2本苗を活用した省力・低コスト育苗

2013年度   魚類天然資源から効率的に優良経済形質を選抜育種する技術の開発

2013年度   腎腫大と脾腫を特徴とする養殖カンパチ稚魚の大量死に関する疫学的特徴

2013年度   The assessment of genetic diversity within and among the eight subpopulations of Japanese Black cattle using 52 microsatellite markers.

2013年度   近赤外線の放射と光合成有効放射との比によるハウスミカン葉面積指数(LAI)の推定

2013年度   イチゴの果実肥大、果実の大きさの揃い、果実糖度の評価について

2013年度   大分県のキャベツ産地で採集したコナガに対する各種薬剤の殺虫効果

2013年度   ヒノキ人工林における列状間伐前後の降雨遮断と樹冠通過雨の安定同位体比の変化

2013年度   ヒラメの魚病対策 第5回 ジェリーミートと粘液胞子虫による魚の異常

2013年度   大分県における公共建築物等に関する調査結果について

2013年度   輪ギク(エコマム)年4作生産方式の実証 、-12月出荷作型における栽植様式の検討-

2013年度   大分県における各種薬剤に対するチャ寄生カンザワハダニの薬剤感受性

2013年度   製鋼スラグ施用による黒ボク土の土壌化学性と環境負荷への影響 第一報:施用後1年以内の短期的な影響

2013年度   森林における水文過程の変動予測手法の開発-鷹取山試験流域における2011-2012年の森林の物質収支について

2013年度   ヒラタケに寄生する新害虫キノコバエ類(双翅目キノコバエ科)

2013年度   ソルガムの放牧利用で自給飼料の増産を

2013年度   クドア食中毒およびKudoa septempunctataの季節による特徴

2013年度   黒毛和種における牛白血病の経乳感染防除に向けた完全人工哺育の有効性の検討

2013年度   夜温等栽培環境が早期型ハウスミカン果実の生育と品質に及ぼす影響

2013年度   イチゴの長期間の夜冷短日処理における採苗時期が開花時期と収量に及ぼす影響

2013年度   施設イチゴにおけるクロバネキノコバエ類の発生生態および本種幼虫の各種薬剤に対する殺虫効果

2013年度   スギクローン品種内における細胞壁ヘミセルロースの化学構造の環境依存的多様性に関する研究

2013年度   ヒラメの魚病対策 第4回 クドア食中毒防止のための養殖現場の対応

2013年度   大径クヌギ材の利用技術の開発 、-縦継部材及び幅はぎ部材の強度性能-

2013年度   わい性トルコギキョウ’チェリービー’の育成と栽培特性

2013年度   夏秋雨よけトマト栽培における裂果軽減技術(第II報)

2013年度   小ネギ栽培土壌における葉先枯れ症の塩基の形態による危険度評価法

2013年度   ホッケの漁獲量と水温との関係:分布北上の傍証

2013年度   大分県で発見された日本新産種Mattirolomyces terfezioidesについて

2013年度   エコマム(輪ギク)年4作生産に向けて 、-JAおおいたの取り組み-

2013年度   EOD-heatingがハウスミカンにおける蕾の肥大と開花に及ぼす影響

2013年度   夏秋ピーマンにおけるかん水時間帯が尻腐れ果の発生に及ぼす影響(第1報)

2013年度   稚魚・幼魚の被食減耗過程

2012年度   ハウスミカン栽培における被覆方法の評価

2012年度   イチゴうどんこ病の近年の発生消長と夏期高温育苗による防除効果

2012年度   日本海北区におけるヒラメ資源の現状

2012年度   Detection of harmful algal blooms of Karenia mikimotoi using MODIS measurements: 、A case study of Seto-Inland Sea, Japan

2012年度   Toll-like receptors (TLR) 2 and 4 on human sperm recognize bacterial endotoxins and mediate apoptosis.

2012年度   Water and carbon balance in developing fruit of Satsuma mandarin (Citrus unshiu Marc.).

2012年度   大分県におけるダイズ紫斑病耐性菌の発生実態

2012年度   ネオニコチノイド系薬剤に対して感受性低下したワタアブラムシの初確認

2012年度   間伐がヒノキ葉の炭素、窒素安定同位体比に及ぼす影響

2012年度   凍結精液の人工授精成績とさらなる技術発展のための取り組み

2012年度   Genome-wide association study identified three major QTL for carcass weight including the PLAG1-CHCHD7 QTN for stature in Japanese 、Black cattle 、 、

2012年度   大分方式高設栽培における太陽熱消毒によるイチゴ萎黄病の防除対策

2012年度   トルコギキョウのSSRマーカーの開発と品種内多型の解析

2012年度   スケトウダラオホーツク海南部の資源動向

2012年度   シイタケ腐敗病菌Ewingella americansの分離用選択培地

2012年度   精漿含有融解液を用いたブタ凍結精液による人工授精試験

2012年度   森林経営計画と集約化

2012年度   漁業調査船豊洋の船内一般公開における見学者アンケート調査

2012年度   The addition of calcium ion chelator, EGTA to thawing solution improves fertilizing ability in frozen-thawed boar sperm

2012年度   大苗と流線型仕立によるニホンナシに超早期成園化技術の確立

2012年度   根深ネギにおける植物病原菌類に対するネダニ類の選好性

2012年度   炭酸ガスの午前午後施用がイチゴ‘さがほのか’の生育、収量、品質に及ぼす影響

2012年度   養殖ヒラメに寄生する新種のクドア属粘液胞子虫による食中毒の防止技術の開発

2012年度   凍結精液普及のための大分モデルと精液受託凍結

2012年度   ヘアリーベッチを利用した飼料用トウモロコシ無農薬栽培 

2012年度   夏秋ピーマンにおけるスワルスキーカブリダニの微小害虫に対する防除効果およびピーマン花数とスワルスキーカブリダニ密度の関係

2012年度   夏秋トマトの簡易果房遮光及びUVカットフィルムによる裂果軽減効果

2012年度   Regional economic impact of the sudden collapse of the Japanese Pillchard in 1990s

2012年度   菌床栽培エノキタケの害虫イシハラナミキノコバエMycetophila ishiharai Sasakawa(双翅目キノコバエ科)

2012年度   ブタ精液の凍結及び融解法の開発による人工授精技術の高度化

2012年度   大分県における飼料用米品種の選定と栽培法の確立 第2報 「ホシアオバ」の低コスト,高品質栽培法

2012年度   大分県内の根深ネギで採集されたネダニモドキ属の一種に有効な薬剤

2012年度   燃えしろ設計

2012年度   西日本における養殖カワハギの疾病発生状況

2012年度   凍結精液人工授精のメリットとその利用法を自農場で確立する

2012年度   ウンシュウミカン果実への物質集積に関する環境生理学的研究

2012年度   果実各部位に対するピーマン軟腐病の発病リスクの検討

2012年度   Competence of Frankliniella occidentalis and Frankliniera intonsa strains as vectoers for Chrysanthemum stem necrosis virus

2012年度   ヒラメの魚病対策 第1回 大分県におけるヒラメの魚病発生動向

2012年度   Murine Sperm Expresses Toll-Like Receptor (TLR) Family that Responds to the Pathogens Released from Virus, and Decreases Fertilization Ability by the Stimuli.

2012年度   ホオズキに寄生するネコブセンチュウ類防除法

2012年度   夏秋ピーマンにおけるタバコガ類の発生予察基準策定に向けた取り組み

2012年度   夏秋ピーマンにおけるかん水方法が尻腐れ果の発生に及ぼす影響

2012年度   Regional economic impact of the sudden collapse of the Japanese Pillchard in 1990s

2012年度   植栽密度試験地に植栽されたスギ在来品種の成長パラメ-タ-の比較-パラメ-タ-に対するクロ-ンと植栽密度の影響-

2012年度   The T allele at the g.1471620G>T in the EDG1 gene associated with high marbling in Japanese Black cattle is at a lowfrequency in breeds not selected for marbling. 、 、

2012年度   大分県における飼料用米品種の選定と栽培法の確立 第1報 品種選定

2012年度   近年大分県の夏秋ピーマンで多発生するワタアブラムシに対する各種薬剤の殺虫効果

2012年度   スケトウダラオホーツク海南部の資源動向

2012年度   ヒラメのStreptococcus parauberis感染症に対する血清型I型およびII型株不活化ワクチンの有効性

2012年度   ブタ凍結精液による人工授精法の開発は日本養豚業を活性化する

2012年度   アゾキシストロビン剤およびベノミル剤耐性ナシ炭疽病菌の発生について

2012年度   大分県におけるQoI剤耐性イネいもち病の発生

2012年度   夏秋ピーマンにおけるスワルスキーカブリダニの主要微小害虫に対する防除効果と硫黄粉剤畝上散布が密度に及ぼす影響

2012年度   海産魚類養殖における魚病対策の変遷と課題

2012年度   Positive feedback loop between prostaglandin E2 and EGF-like factors is essential for sustainable activation of MAPK3/1 in cumulus cells during in vitro maturation of porcine cumulus oocyte complexes.

2012年度   異なる光源による長日処理がスイートピーに与える影響

2012年度   大分県におけるイチゴのナミハダニに対する各種薬剤の殺虫効果

2012年度   施設イチゴにおけるクロバネキノコバエ類成虫の発生消長調査に有効な黄色粘着シートの選定

2012年度   直島における淡水エビの移入種Palaemonetes sinensisの国内2例目の記録

2012年度   産子数アップのための母豚生理

2012年度   Distribution of allele frequencies at TTN g.231054C > T, RPL27A g.3109537C > T and AKIRIN2 c.*188G > A between Japanese Black and four other cattle breeds with differing historical selection for marbling. 、 、

2012年度   大分県における水稲極早生品種「つや姫」の特性

2012年度   ダイズの子実加害性カメムシ類に対する主要薬剤の防除効果

2011年度   産業用X線CT装置によるシイタケ子実体原基の確認

2011年度   凍結精液人工授精のメリットとその利用法を自農場で確立する

2011年度   フィプロニル剤のイネクロカメムシ成虫に対する密度抑制効果

2011年度   自然形を基本としたハウスミカンの垣根仕立て

2011年度   イチゴ‘さがほのか’‘大分3号’の果実成熟積算温度

2011年度   Murine Sperm Expresses Toll-Like Receptor (TLR) Family that Responds to the Pathogens Released from Virus, and Decreases Fertilization Ability by the Stimuli.

2011年度   ホオズキの収穫後植物残渣の効果的な処理法

2011年度   夏秋雨よけトマト栽培における裂果軽減技術(第I報)

2011年度   大分県におけるスギ集団葉枯症の発生分布と被害木の特徴

2011年度   The T allele at the g.1471620G>T in the EDG1 gene associated with high marbling in Japanese Black cattle is at a lowfrequency in breeds not selected for marbling. 、 、

2011年度   ハウスミカン栽培における脱石油新暖房システムの評価 ポスター発表 、

2011年度   ピーマン軟腐病の防除にはタバコガの防除が有効である

2011年度   ブタ凍結精液による人工授精法の開発は日本養豚業を活性化する

2011年度   大分県におけるモモシンクイガの発生時期の再検討

2011年度   カンキツにおけるスワルスキーカブリダニに対する農薬の影響

2011年度   イチゴ‘さがほのか’に発生する先しぼり果(仮称)と栽培要因の関係

2011年度   Positive feedback loop between prostaglandin E2 and EGF-like factors is essential for sustainable activation of MAPK3/1 in cumulus cells during in vitro maturation of porcine cumulus oocyte complexes.

2011年度   フェロモントラップを利用したミナミアオカメムシの発生予察法の検討

2011年度   大分県の落葉果樹における殺菌剤耐性菌の現状について

2011年度   大分県内で栽培が広がるニラ品種「タフボーイ」の 生育特性と休眠性に関する研究

2011年度   産子数アップのための母豚生理

2011年度   Distribution of allele frequencies at TTN g.231054C > T, RPL27A g.3109537C > T and AKIRIN2 c.*188G > A between Japanese Black and four other cattle breeds with differing historical selection for marbling. 、 、

2011年度   ウンシュウミカン果実への物質集積に関する環境生理学的研究 第4報 昼温と補光の影響 、

2011年度   ピーマン軟腐病の伝染にはタバコガとトウヨウクキイエバエが関与する

2011年度   アラゲキクラゲ(Auricularia polytricha)培地の炭水化物含有量と子実体発生の相関

2011年度   Toll-like receptors (TLR) 2 and 4 on human sperm recognize bacterial endotoxins and mediate apoptosis.

2011年度   夏秋ピーマンにおける硫黄粉剤畝上散布とスワルスキーカブリダニ放飼との併用によるIPM体系

2011年度   ストロビルリン系薬剤耐性ナシ炭疽病菌の発生について

2011年度   保水シート耕のトマト一段密植栽培における夏季遮光の影響と果実糖度及び収量向上

2011年度   凍結精液の人工授精成績とさらなる技術発展のための取り組み

2011年度   Genome-wide association study identified three major QTL for carcass weight including the PLAG1-CHCHD7 QTN for stature in Japanese 、Black cattle 、 、

2011年度   ナシの大苗育苗と流線型仕立による早期成園化技術

2011年度   防虫ネット被覆によるタバコガ類の被害抑制効果とそのコスト試算

2011年度   スギ3層クロスラミナパネルを用いた簡易ハウスの開発

2011年度   精漿含有融解液を用いたブタ凍結精液による人工授精試験

2011年度   ダイズ子実の被害形状と程度を決定するミナミアオカメムシの吸汁影響力における雌雄および齢期間差異

2011年度   大分県の施設栽培カンキツにおけるミカンキイロアザミウマの発生消長

2011年度   ハエ類とエアロゾルはピーマン軟腐病の伝染に関与するのか?

2011年度   The addition of calcium ion chelator, EGTA to thawing solution improves fertilizing ability in frozen-thawed boar sperm

2011年度   トマト葉かび病菌の寄生性分化機構

2011年度   ナシ炭疽病菌に対する薬剤耐性菌検定について

2011年度   大分方式Y型高設栽培における液肥給液量がさがほのかの葉柄、排液及び土壌溶液中硝酸態窒素濃度に及ぼす影響

2011年度   凍結精液普及のための大分モデルと精液受託凍結

2011年度   ヘアリーベッチを利用した飼料用トウモロコシ無農薬栽培 

2011年度   ハウスミカン栽培における新暖房システムの評価

2011年度   スギ丸棒材の耐久性に関する研究(I)

2011年度   ブタ精液の凍結及び融解法の開発による人工授精技術の高度化

2011年度   施設果樹の省エネルギー化における現状と課題 、

2011年度   硫黄粉剤の畝上散布によるピーマンうどんこ病の防除効果

2010年度   スギ積層パネルを用いた簡易ハウスの開発 (その3)基準ユニットの面外曲げ実験

2010年度   起立行動を指標とした発情モニタリングシステムの開発と授精適期の検討

2010年度   晩生カンキツ「大分果研3号(オオイタカケンサンゴウ)」の特性

2010年度   イチゴ「大分3号」の苗質、定植後の生育が生育、収量に及ぼす影響

2010年度   安定供給システム(大分モデル圏域)第9節高品質材の安定供給システムの調査検討

2010年度   豚における麦焼酎粕の給与法及び肉質に及ぼす影響

2010年度   「糸福」後継種雄牛の産肉性に関するQTL解析及び効果検証

2010年度   根深ネギを課外するシロイチモジヨトウに対する防除薬剤の再検証と性フェロモン剤利用法の改善

2010年度   シイタケオオヒロズコガ類成虫のLED照明器具による誘引試験(速報)

2010年度   乳牛における暑熱対策としての繊維分解酵素投与及び第一胃刺激用器具使用の効果

2010年度   肉用繁殖牛の周年放牧技術の実証 ア放牧地の造成・管理技術

2010年度   スイートコーン・レタスのマルチ輪作栽培における畦内条施肥期を用いた減化学肥料栽培技術

2010年度   ニホンジカによる樹皮剥皮防止のための間伐材の利用

2010年度   ルーメン機能からみた夏季の乳量低下防止対策の検討

2010年度   ブドウ「ピオーネ」の着色向上法

2010年度   土耕小ネギにおける栽植密度が収量と品質に及ぼす影響

2010年度   スギ積層パネルを用いた簡易組立工法の開発 特集「大分方式乾燥材の原木市場を活用した安定供給モデルの構築」新生産システム木材

2010年度   地域資源を活用した高付加価値卵の生産技術

2010年度   SCD遺伝子型による和牛肉の脂肪酸組成の変化と赤身質のアミノ酸組成が食味評価に及ぼす影響

2010年度   大分県におけるオンシツコナジラミのイチゴ圃場での発生実態および薬剤感受性

2010年度   菌学シンポジウム講演「発光性きのこの分類と生態」

2010年度   カバークロップとしてのヘアリーベッチの処理方法が無農薬栽培を行った飼料用トウモロコシの生育及び雑草発生に及ぼす影響

2010年度   哺乳ロボットを用いた黒毛和種人工哺育技術の確立

2010年度   小ネギ土耕栽培における浅耕起3作連続栽培技術

2010年度   カボスの着花不良要因対策と貯蔵技術

2010年度   小ネギ下葉残さを用いた堆肥の作成方法と施用技術

2010年度   木の学校づくりシンポジウム「木の学校のすすめ-中津モデルから学ぶ地材地建-」

2010年度   産子数向上のための精液に関する研究

2010年度   トルコギキョウの高昼温・低夜温管理

2010年度   イチゴ高設栽培におけるランナー子苗を活用した栽培に関する研究(第3報)ランナー子苗活用栽培における品種間差

2010年度   日本菌学会・日本きのこ学会合同特別シンポジウムならびに市民講座講演「光るきのこ」

2010年度   ブタ凍結精巣上体精子を精漿含有融解液で人工授精すると繁殖成績が向上する

2010年度   肥育前期の栄養水準が黒毛和種雌肥育の発育及び枝肉成績に及ぼす影響

2010年度   イチゴ「大分3号」の育成

2010年度   スギ品種ウラセバルとアオスギの高齢級特性

2010年度   先端IT技術を活用した省力的な放牧飼養管理技術の検討

2010年度   実用規模の高周波蒸気複合乾燥機によるスギ平角材の乾燥材品質

2010年度   自給率向上のための高栄養TMRの開発

2010年度   カンキツ「天草」の施設栽培における高品質果実の安定生産技術

2010年度   保水シート耕のトマト一段密植栽培における塩ストレス処理後の給液方法が果実品質・収量に及ぼす影響

2010年度   大分県で発見された日本新産種Cystoderma tricholomoidesについて

2010年度   余剰汚泥の処理の省力化技術

2010年度   ウシ白血病発症抵抗性遺伝子を指標とした発症牛及び育種集団の実態調査及び育種改良への利用方法の検討

2010年度   イチゴ定植苗のランナーに着生させた子苗の定植時葉数が頂果房出蕾時期と収量に及ぼす影響

2010年度   冬期の気象条件が春期のシイタケ子実体発生に与える影響について

2010年度   Cryopreservation of boar epididymal spermatozoa:Addition of seminal plasma to thawing solution improves reproductive by artificial insemination(ポスター発表)

2010年度   肉用繁殖牛の周年放牧技術の実証 イ放牧牛の管理技術

2010年度   サツマイモに感染するウイルスの特性解明とその弱毒ウイルスによる防除技術の開発

2010年度   抗体・プロテインチップを用いたヒラメの健康管理技術の開発

2009年度   大分県におけるイチョウの害虫イチョウヒゲビロウドカミキリの発生とBeauveria brongniartiiの殺虫効果

2009年度   夏秋ピーマンの年2作型による収量向上技術

2009年度   エノキタケを食害するキノコバエの生態と防除

2009年度   ブタ凍結精液を用いた人工授精の確立~凍結・融解・人工授精の最適化~

2009年度   飼料中繊維(NDF・ADF)含量が肥育成績に及ぼす影響

2009年度   低夜温管理下のバラに対する発光ダイオード及び高圧ナトリウムランプによる補光の効果

2009年度   トウガラシマイルドモットルウイルス弱毒株の干渉効果と農家圃場での経済性評価

2009年度   キュウリ黄化えそ病の発生動向と防除対策の展望

2009年度   大分県沿岸域におけるリモートセンシング技術を用いた赤潮監視の試み

2009年度   クヌギ材の利用に関する研究(I)

2009年度   家畜ふんの炭化処理と有効活用

2009年度   電球形蛍光ランプの輪ギク栽培への利用

2009年度   イチゴ萎黄病に対する高設ベンチ栽培での土壌消毒法の検討

2009年度   サツマイモ斑紋モザイクウイルス弱毒株によるサツマイモの加工適性の向上

2009年度   伊予灘西部および豊後水道におけるタチウオの資源生態と資源管理

2009年度   載荷14年経過後のスギ平角材曲げクリープ

2009年度   Toll-like recepter(TLR4)遺伝子欠損マウス精子の機能解析~精子の細菌に対する自然免疫能~

2009年度   界面活性剤溶液泡沫被覆による加温ハウスの省エネ効果

2009年度   ダイズの子実加害性カメムシ類に対する主要薬剤の防除効果

2009年度   シイタケオオヒロズコガとその近縁種の分類学的再検討

2009年度   精子に発現するTLRsは細菌感染を認識し、授精能を低下させる

2009年度   子牛の特性にあわせた肥育技術の開発

2009年度   イチョウの害虫イチョウヒゲビロウドカミキリんp生態と防除対策

2009年度   各種植物に接種したCucurbit chlorotic yellows virusの上位葉進展

2009年度   イチゴ高設栽培におけるランナー子苗を活用した栽培に関する研究、( 第2 報) 子苗定植時の葉数が頂花房の出蕾時期, 花数および年内収量に及ぼす影響

2009年度   シイタケ乾燥工程における燃料消費量削減技術の開発

2009年度   ニホンジカによる樹皮剥皮防止のための間伐材の利用

2009年度   ハイブリッドライッグラスによる永年草地の生産性向上技術の確立

2009年度   アルストロメリアの有望新品種

2009年度   ベゴモウイルスに起因するトマト病害の高精度遺伝子診断-multiplex PCRおよび遺伝子間領域塩基配列の利用-

2009年度   日本のサツマイモから検出されたSweet potato feathery virus common系統に属する分離株の諸特性

2009年度   A record of a crustacean parasite Argulus matuii (Branchiura: Argulidae) in finfish mariculture in Japan

2009年度   スギ積層パネルを用いた簡易ハウスの開発、-(その2)基準ユニットの水平せん断実験-

2009年度   Toll-like recepter(TLR4)による精子の初期免疫応答

2009年度   泡被覆による加温ハウスの省エネ効果

2009年度   ナシ果実を加害するシンクイムシ類の大分県における発生時期

2009年度   小ネギのネギハモグリバエに対する有効薬剤および展着剤との組み合わせ

2009年度   高糖系カンショ「べにはるか」の貯蔵期間と品質変化

2009年度   スギ積層パネルを用いた簡易組立工法の開発(その2)接合部の引張実験、

2009年度   The injection of coltisol to uterus increases the implantation rate and the number of pups in pig artificial insemination using cyropreserved spermatozoa;Coltisol induces the immune tolerance toembryo in pregnant sow

2009年度   効率的な双子生産技術の確立

2009年度   大分県の施設栽培におけるコナジラミ類の発生実態およびタバココナジラミ在来系統の薬剤感受性

2009年度   九州におけるキュウリ緑斑モザイクウイルス遺伝的多様性

2009年度   夏秋トマト簡易隔離床栽培における硝酸態窒素の施用による尻腐れ果発生抑制

2009年度   シイタケ乾燥工程の効率化

2009年度   スギ直挿し造林におけるさし穂長がさし穂の活着率に及ぼす影響

2009年度   ウシの乗駕行動を指標とした発情モニタリングシステムの開発

2009年度   トルコギキョウの高昼温低夜温管理

2009年度   九州地域に発生したキュウリ緑斑モザイクウイルスの分子系統解析及び病徴比較

2009年度   日本のサツマイモから検出されたSweet potato virusGの同定

2009年度   Effect of Dietary Supplementation of Citric Acid and Amino Acid-chelated Trace Elements on Growth and Excretion of Nitrogen and Phosphorus in Young Yellowtail,Seriola quinqueradiata

2009年度   スギ積層パネルを用いた簡易ハウスの開発、-(その1)接合部の実験-

2009年度   産業利用に向けた体細胞クローンに関する技術開発と調査

2009年度   年内出荷に適した早生カンキツ’大分果研4号’の特性

2009年度   ネギハモグリバエに対する有効な薬剤と展着剤の組み合わせ(第2報)

2009年度   新規クリニウイルスによるメロン退緑黄化病(新称)の発生

2009年度   夏ニラにおける肥効調節型肥料を用いた省力施肥法

2009年度   簡易草地更新機を用いた飼料用トウモロコシの不耕起栽培技術

2009年度   ハウスミカンの収量予測と高収量園の樹体構造

2009年度   堆積杉バークの特性と施用効果

2009年度   マルチプレックスPCRによるトマト黄化葉巻ウイルスとトマト感染性土着ベゴモウイルスの識別検出

2009年度   アスパラガス半促成長期どり1,2年生株における施肥窒素吸収量の動態

2009年度   大分県におけるエノキタケのキノコバエ被害について

2009年度   ブタ凍結精子の人工授精に用いる完全合成融解液(人工精漿)の開発

2009年度   家畜体温監視システムによる乳牛における暑熱時の体温動態の解明

2009年度   ヒマワリの少量培地栽培における適正施肥量

2009年度   イチョウヒゲビロウドカミキリにおけるボーベリア ブロンニアティの感染と防除効果

2009年度   大分県で確認されたモモシンクイガとその発生状況

2009年度   ヒラメのStreptococcus parauberis実験感染における接種部位の検討

2009年度   大分方式乾燥材における含水率測定方法の検証-高周波及びマイクロ波水分計による-

2009年度   酪農における低コスト尿処理と利用技術

2009年度   ヤマジノギクの半身萎凋症状に対する防除対策の検討

2009年度   プロベナゾール粒剤施用によるネギ軟腐病の防除効果

2009年度   ミカンキイロアザミウマによるトマト黄化えそウイルス獲得源としての各種雑草の評価

2009年度   スギ積層パネルを用いた簡易組立工法の開発、

2008年度   牧草類・飼料作物の系統適応性検定試験

2008年度   超音波診断装置を用いた黒毛和種肥育牛の脂肪交雑判定法の検討

2008年度   トマトの低段密植栽培による品質向上、多収技術、第1報夏期における遮光処理、塩ストレス処理が果実品質に及ぼす影響

2008年度   キュウリ黄化えそ病の発生に対する雑草の役割について

2008年度   露地野菜畑における有機物からの窒素の供給を考慮した施肥技術

2008年度   大分方式乾燥材の開発と普及の現状

2008年度   膣内粘液電気抵抗値を利用した繁殖管理システムの開発

2008年度   大分方式Y型高設栽培における「さがほのか」の早期多収技術

2008年度   宮崎県におけるCucurbit chlorotic yel-lows virus(仮称)によるキュウリ退緑黄化病(仮称)の発生

2008年度   大分県の根深ねぎ産地で採集したシロイチモジヨトウに有効な薬剤

2008年度   タイと日本の食用きのこ

2008年度   デュロック種の産肉・肉質選抜試験

2008年度   カンキツ新品種「大分果研4号」の特性

2008年度   地球温暖化に対応して緊急導入した水稲品種「にこまる」、「あきまさり」の大分県における特性

2008年度   ピーマン産地におけるミカンキイロアザミウマの発生消長と雌雄比の関係

2008年度   牛肉の食味性評価を取り入れた肉用牛育種改良手法の検討

2008年度   ニガウリ雨よけ栽培における垂直面誘引法と栽培技術

2008年度   2007年に大分県で多発生したコムギ黄さび病

2008年度   堆積杉バークの特性把握と施用効果

2008年度   木ダボ及びメタルプレートコネクターで積層接合したスギ重ね梁の曲げ性能

2008年度   給与粗飼料(稲ワラ及び牧乾草)の違いがF1去勢牛の増体・肉質に及ぼす影響

2008年度   久留米拠点育成系統イチゴ‘高良6号’に発生する着色不良果に窒素の形態が及ぼす影響

2008年度   Cucurbit chlorotic yellows virus(仮称)によるキュウリ退緑黄化病(仮称)のタバココナジラミによる伝搬と現地圃場における発生状況

2008年度   2007年に大分県で多発生したコムギ黄さび病

2008年度   シイタケを食害するキノコバエ類について

2008年度   杉皮の敷料利用と堆肥化処理技術

2008年度   超早期加温型ハウスミカンの着花量とCiFT発現量との相関

2008年度   交配育種によって育成した水稲系統「大分12号~17号」の特性

2008年度   大分県におけるモモシンクイガの初確認

2008年度   ウシ白血病発生抵抗性遺伝子型を指標とした発症牛及び育種集団の実態調査及び育種改良への利用方法の検討

2008年度   大分県におけるアスパラガス褐斑病の発生実態と防除対策

2008年度   クヌギ挿し木と実生の25年生時における成長及び材質の比較

2008年度   焼酎粕混合飼料が肥育成績に及ぼす影響

2008年度   イチゴ‘さがほのか’栽培における年内収量確保のための育苗時の施肥と出蕾日及び株の揃い

2008年度   Cucurbit chlorotic yellows virus(仮称)の宿主範囲

2008年度   ベゴモウイルスに起因するトマト病害の高精度遺伝子診断、-multiplex PCR および遺伝子間領域塩基配列の利用-

2008年度   大分県で2007年に発生したシイタケオオヒロズコガ被害について

2008年度   コントラクター組織実態調査

2008年度   ニホンナシ「豊里」の収穫適期判定及び貯蔵性について

2008年度   2作期を設けた水稲奨励品種決定調査結果について(高温登熟耐性に優れる品種探索に関する検証)

2008年度   黄化症を発症したメロンから検出された新規クリニウイルス

2008年度   新大分地鶏の作出

2008年度   水稲育苗箱を利用したキクの親株養成

2008年度   スイートコーン・レタス輪作体系でのマルチ同時畦立て条施肥・施薬機による減化学肥料栽培法

2008年度   White rust of Ipomoea caused by Albugo ipomoeae-panduratae and A.ipomoeae-hardwickii and their host specificity

2008年度   スギ品種リュウノヒゲとシャカインの直挿し造林1年後の発根状況

2008年度   大分県黒毛和種における複数の半きょうだい家系を用いた複数QTLマッピング法の開発

2008年度   夏秋ピーマンにおけるマルチ畝内土壌消毒技術

2008年度   大分県で発生したPepper mild mottle virus-OS-S系統の特徴

2008年度   九州地域に発生したキュウリ緑斑モザイクウイルスの分子系統解析および病徴比較

2008年度   大分方式乾燥乾燥システムの高度化に関する研究

2008年度   リビングマルチなどを利用した無農薬栽培技術の確立

2008年度   中山間地域における夏秋どり根深ネギの品種選定と作期前進化

2008年度   Cucurbit chlorotic yellows virus(仮称)によるメロン退緑黄化病(仮称)の発生

2008年度   ギンナンの樹を加害するイチョウヒゲビロウドカミキリの生態

2008年度   著書:タイ国のきのこと大型菌類

2008年度   豚凍結精液による人工授精技術の確立

2008年度   トルコギキョウの高昼温低夜温管理

2008年度   数種の被覆資材被覆下におけるハウス内気温及び光量子とニラの葉温の関係

2008年度   Control of russet crack disease in sweetpotato plants using a protective mild strain of Sweet potato feathery mottle virus

2007年度   焼酎製造後凝縮液を利用した豚汚水の脱窒処理技術の開発

2007年度   ウシ脂肪交雑原因遺伝子EDG1の県内繁殖牛群内での分布と育種改良への利用方法の検討

2007年度   県内の夏ニラの生育様相と多収要因の解明

2007年度   ブドウ晩腐病発病にビニル除去時期と袋かけ方法が及ぼす影響(講演要旨)

2007年度   細断型ロールベーラの効率的な利活用技術の確立

2007年度   ハウスミカン栽培における収量とプラントキャノピーアナライザーで推定した葉面積指数、樹冠占有面積率との関係

2007年度   ネギハモグリバエの各種薬剤殺虫効果と処理適期の検討 (講演要旨)

2007年度   無人ヘリによるイネウンカ類の防除:大分県における事例

2007年度   豚凍結精液による人工授精技術の確立

2007年度   ニホンナシ新品種「豊里」の特性

2007年度   第2-(2)巻果菜:ウリ科・イチゴ 追録37号、イチゴ病気 萎凋細菌病

2007年度   大分県で発生したPMMoV1,2,33株の特徴と弱毒ウイルスT219による干渉効果(講演要旨)

2007年度   Synaptosomal-associated protein 25 gene expression is hormonally regulated during ovulation and is involved in cytokine/chemokine exocytosis from granulosa cells.

2007年度   九州で見つかったいくつかの興味深いきのこについて

2007年度   家畜糞尿処理水の消臭効果の検討

2007年度   「糸福」半きょうだい家系を用いた産肉性に関するQTL解析

2007年度   焼酎用大麦「ニシノホシ」の立毛時穀粒カラー画像による収穫適期推定

2007年度   イチゴのヒラズハナアザミウマに対する春期における薬剤散布適期(講演要旨)

2007年度   自動搾乳システム(搾乳ロボット)の調査研究

2007年度   夏秋期野菜で利用するトンネル資材、遮光ネット、フィルムマルチ被覆下の気温、地温の推定方法と数種資材の利用効果判定

2007年度   大分県におけるタバココナジラミ在来系統の発生状況と薬剤の殺虫効果(講演要旨)

2007年度   Overwintering Viruliferous Frankliniella occidentalis(Thysanoptera: thripidae)asan Infection source of Tomato spotted wilt virus in Green Pepper Fields

2007年度   大ヨークシャー種の高能力種豚群の造成試験

2007年度   ハウスミカンの高生産要因の解明

2007年度   2年間のダイズ栽培が後作の2作目水稲・3作目コムギに及ぼす影響

2007年度   宿主内におけるトマト黄化えそウイルス(TSWV)濃度とミカンキイロアザミウマによるウイルス獲得頻度の関係(講演要旨)

2007年度   牧草類・飼料作物の系統適応性検定試験

2007年度   大分県で発見された日本新産種

2007年度   国内実用鶏性能調査

2007年度   発光ダイオードによるスイートピーの補光(第2報)

2007年度   水稲品種「おおいた11」の減化学肥料栽培

2007年度   大分県で発生したP1,2,3型のPepper mild  mottle virusの特徴(講演要旨)

2007年度   ビタミンE及びセレン投与による乳汁中体細胞数の減少

2007年度   三番茶不摘採園における秋摘み茶生産技術と秋の枝条構成の改善効果

2007年度   大分県におけるトビイロウンカに対する無人ヘリ防除の再検証試験(講演要旨)

2007年度   イチゴ圃場における総合防除体系

2007年度   ランドレース種の系統造成試験

2007年度   ニホンナシ新品種「豊里」の特性

2007年度   ピーマン黄化えそ病(TSWV))の感染源は放置果実

2007年度   小ネギのネギハモグリバエに対する各種防虫ネットの被害軽減効果

2007年度   原木栽培における生シイタケのサイズについて

2007年度   第2-(2)巻果菜:ウリ科・イチゴ 追録37号、イチゴ害虫 イチゴメセンチュウとイチゴセンチュウ

2007年度   大分県におけるコムギ黄さび病の24年ぶりの多発(講演要旨)

2007年度   牧草・飼料作物の奨励品種選定試験

2007年度   肥育期間の短縮・給与技術による低コスト牛肉生産技術の開発

2007年度   面積及び施肥量を入力する新方式かん水施肥装置の仕様と果菜類栽培への適用

2007年度   キュウリ黄化えそ病の発生実態とMYSVの野外雑草での感染(講演要旨)

2007年度   2年間の大豆転作が後作の水稲・小麦栽培に及ぼす影響

2007年度   条件不利地での草地造成と管理技術

2007年度   加温ハウス内への薪ボイラー導入

2007年度   大分地域施設イチジク圃場におけるアザミウマ類の発生状況について

2007年度   大分県で採集したミカンキイロアザミウマ個体群のエマメクチン安息香酸塩乳剤およびクロルフェナピル水和剤に対する感受性低下

2007年度   高能力(産卵率)烏骨鶏の作出

2007年度   バラの循環式養液栽培における養液の加温効果

2007年度   クヌギほだ木におけるシイタケ子実体原基形成数の推定(予報)

2007年度   シイタケの菌床栽培技術の改善

2006年度   スギ心持ち柱材の初期蒸煮、高温低湿処理時間と材品質の関係

2006年度   豚凍結精液による人工授精技術の確立

2006年度   園芸学会平成19年春季大会

2006年度   小ネギの施設栽培での硝酸態窒素の動態と施肥改善

2006年度   ナルトビエイによる貝類への食害

2006年度   スギさし木品種の成長と木材性質へ及ぼす植栽密度の影響

2006年度   焼酎製造後凝縮液を利用した豚汚水の脱窒処理技術の開発

2006年度   ウシ脂肪交雑原因遺伝子EDG1の県内繁殖牛群内での分布と育種改良への利用方法の検討

2006年度   簡易なNFT水耕と毛管水耕の組合わせ装置による葉菜類の栽培技術

2006年度   シイタケ乾燥子実体の保管中における状態変化

2006年度   暗視カメラによるシカの行動観察(I)-大分県農林水産研究センター林業試験場に出没するシカについて-

2006年度   細断型ロールベーラの効率的な利活用技術の確立

2006年度   ピーマンの雨よけ栽培における側枝の間引きによる収量調節技術

2006年度   中山間地域における複合経営作物の検討

2006年度   大分県におけるトマト黄化えそウイルスの伝染環とアザミウマ類の媒介能力

2006年度   魚病NOW : オニオコゼのウズムシ症

2006年度   高温低湿処理をしたスギ平角材の中温乾燥

2006年度   家畜糞尿処理水の消臭効果の検討

2006年度   「糸福」半きょうだい家系を用いた産肉性に関するQTL解析

2006年度   一条畦立播種法と播種機鎮圧輪の改良による大豆出芽亜安定化技術

2006年度   大分方式乾燥試験の紹介

2006年度   スギの雄花着生における品種及び気象条件の影響

2006年度   自動搾乳システム(搾乳ロボット)の調査研究

2006年度   簡易隔離床による促成トマトの高品質化

2006年度   石垣島と西表島に分布するシロヒカリタケについて

2006年度   スギ在来品種における間伐木と主伐木の動的ヤング率

2006年度   大ヨークシャー種の高能力種豚群の造成試験

2006年度   園芸学会九州支部発表会

2006年度   Disease resistance and hypocholesterolemia in yellowtail seriola quinqueradiata fed a non-fishmeal diet

2006年度   スギ柱材の高温低湿処理時間が材品質に及ぼす影響

2006年度   国内実用鶏性能調査

2006年度   発光ダイオードによるスイートピーの補光

2006年度   焼酎用大麦「ニシノホシ」の品質低下要因の解明

2006年度   品質管理型林業に向けたスギ、ヒノキの成長と木材性質

2006年度   牧草類・飼料作物の系統適応性検定試験

2006年度   ビタミンE及びセレン投与による乳汁中体細胞数の減少

2006年度   イチゴ小型ポット(アイポット)育苗中期におけるクラウン部への杉バーク添加効果

2006年度   原木生シイタケ栽培におけるキノコバエの被害について

2006年度   大分県中西部のヒノキ人工林における表土流出量の簡易予測に関する研究

2006年度   ランドレース種の系統造成試験

2006年度   園芸学会九州支部発表会

2006年度   大分県におけるタバココナジラミバイオタイプQの発生状況(講演要旨)

2006年度   原木生シイタケ栽培における早期ほだ化並びにおがくず種菌に関する研究

2006年度   スギ材の構造的利用開発に関する研究

2006年度   高能力(産卵率)烏骨鶏の作出

2006年度   トルコギキョウの定植時苗齢が開花期と切り花品質に及ぼす影響

2006年度   DNAによる大分県主要水稲の品種判別法の確立

2006年度   ヒノキの実生林とさし木林における木材性質の林分内変動

2006年度   牧草・飼料作物の奨励品種選定試験

2006年度   肥育期間の短縮・給与技術による低コスト牛肉生産技術の開発

2006年度   イチゴ高設栽培における現地の排液管理の状況と改善目標

2006年度   乾シイタケの品質向上について

2006年度   抵抗性クロマツの挿し穂増殖における管挿しと低温貯蔵の検討

2006年度   条件不利地での草地造成と管理技術

2006年度   九州沖縄農業試験研究推進会議果樹部会研究会

2006年度   ミカンキイロアザミウマに対する主要薬剤の殺虫効果及びウイルス媒介能力の大分県内での地域間差異(講演要旨)

2005年度   Spinal curvature of cultured Japanese mackerel Scomber japonicus associated with a brain myxosporean, Myxobolus anthogobii

2005年度   スギ在来品種の動的ヤング率に及ぼす林齢の影響

2005年度   デュロック種の産肉・肉質選抜試験

2005年度   牛肉の食味性評価を取り入れた肉用牛育種改良手法の検討

2005年度   ナシ果樹棚の鋼管補強による台風落果防止対策

2005年度   夏秋どりカラーピーマンの品種比較と仕立て法

2005年度   大規模稲作農家と共存した集落型法人の設立要因と合意形成方策について

2005年度   魚用ワクチン、その製造方法、および魚類感染症の予防方法

2005年度   エノキタケの不和合性組み合わせダイ・モン交配における不和合性因子の体細胞組み替えによる新核形成の解析

2005年度   高能力(産卵率)烏骨鶏の作出

2005年度   牧草類及び飼料作物の系統適応性検定試験

2005年度   トルコギキョウの冬期栽培における栽植密度の違いが切り花品質に及ぼす影響

2005年度   ミカンバエに対する防除薬剤の検討

2005年度   環境負荷低減と高品質安定生産のための養液管理技術の開発

2005年度   チオファネートメチル剤に対するFusarium graminearumの耐性菌の初確認とF.avenaceumのベースライン感受性

2005年度   魚病NOW ブリの上湾症

2005年度   Re-discovery of luminescent mushroom, Pleurotus eugrammus(Mont.) Dennis var. radicicolus Corner in southern island of Japan.

2005年度   家畜汚水処理水の消臭効果

2005年度   黒毛和種肥育牛に対する飼料イネサイレージの稲わら代替え給与試験

2005年度   「豊後牛」経済形質のゲノム解析研究

2005年度   ナシ平棚栽培における台風被害回避技術

2005年度   我が国におけるパプリカ研究の成果と問題点(7)簡易隔離床栽培システムの開発

2005年度   キュウリ褐斑病(追録)

2005年度   タイ国のきのこ調査

2005年度   日本の絶滅危惧樹木シリ-ズ(17)-ハナカガシ-

2005年度   大ヨークシャー種の高能力種豚群の造成試験

2005年度   肉用繁殖牛の周年放牧技術の実証

2005年度   ナシ果樹棚の鋼管補強による台風落果防止対策

2005年度   促成トマトかん水施肥栽培における茎の正調とリアルタイム診断

2005年度   醤油醸造用高タンパク小麦の施肥法

2005年度   魚病防除剤及びその製造方法ならびに飼料

2005年度   DESIGN OF BOTTLE CULTIVATION PROCESSES IN PLEUROTUS NEBRODENSIS

2005年度   原種禽の系統維持及び増殖

2005年度   自動搾乳システム(搾乳ロボット)の調査研究

2005年度   おおいた早生

2005年度   野菜の施肥と栽培

2005年度   夏秋栽培のピーマン、トマトにおける昇温回避による生産安定技術

2005年度   大分県ピーマン圃場で採集したアザミウマ類のトマト黄化えそウイルス(TSWV)媒介能力

2005年度   ヒジキ養殖の課題とその解決にむけて -養殖方法の改善と人工種苗の量産化-

2005年度   大分県におけるシイタケオオヒロズコガの被害について

2005年度   きのこ廃菌床を水分調整材とした乳牛ふんの堆肥処理技術

2005年度   条件不利地での草地造成と管理技術

2005年度   受胎率向上のためのCIDR活用の検討 

2005年度   カボスのCA貯蔵におけるガス組成と貯蔵性

2005年度   下層土診断と改良によるトマト、ピーマンなどの野菜類の安定生産技術

2005年度   ミカンキイロアザミウマに対する主要薬剤の殺虫効果及びウイルス媒介能力の大分県内での地域間差異

2005年度   ランドレース種の系統造成試験

2005年度   育成期の飼養方法の違いが肥育成績に及ぼす影響

2005年度   The・おおいたブランド「カボス」

2005年度   ナバナの年内どりおよび春どり作型における品種と播種期

2005年度   トマトのかん水施肥栽培および杉バーク培地による隔離床栽培

2005年度   A PCR method to detect Myxobolus acanthogobii (Myxozoa: Myxosporea), the causative agent of skeletal deformities of marine fishes

2005年度   スギ心持ち柱材の高温低湿処理における蒸煮時間と材面割れの関係

2005年度   国内実用鶏性能調査

2005年度   ビタミンE及びセレン投与による乳汁中体細胞数の減少効果

2005年度   大分県における柑橘類の後期害虫防除のポイント

2005年度   野菜の肥培管理と内要成分

2005年度   大規模稲作農家と共存した集落型法人育成の可能性((農)橋津営農組合のとりくみ)

2005年度   ミカンキイロアザミウマおよびヒラズハナアザミウマ大分個体群のトマト黄化えそウイルス媒介虫率

2005年度   近年の大分ノリ不作の主原因「バリカン症」の発生と対策の検討

2005年度   アミズギタケ由来新規CMCアーゼの生成と反応生成物の蓄積によるエンド分解の促進

2005年度   家畜体温の常時監視システムを用いた繁殖管理システムの開発

2005年度   細断型ロールベーラの効率的な利活用技術の活用

2005年度   効率的な双子生産技術の確立

2005年度   「不知火」における土壌水分が果実品質に与える影響

2005年度   小ネギ等軟弱野菜類の高品質安定生産と環境負荷低減のための肥培管理技術の確立

2005年度   大分県におけるタバココナジラミバイオタイプQの発生状況

2005年度   九州のきのこ、子実体の形態と顕微鏡観察

2005年度   施業放棄されたヒノキ人工林における成林状況と斜面位置との関係

2005年度   我が国におけるパプリカ研究の成果と問題点(9)発生しやすい生理障害 

2005年度   シソ斑点病の発生生態と防除

2005年度   Identification and pathogenicity of intracellular Francisella bacterium in three-line grunt Parapristipoma trilineatum

2005年度   実生ヒノキとナンゴウヒの木材性質

2005年度   豚凍結精液による人工授精技術の確立

2005年度   乳量の向上を目的としたバイパス蛋白質の活用

2005年度   おおいた県南柑橘農業協同組合連合会・カボス部会の活動

2005年度   夏秋ピーマンの養液土耕栽培による生産安定と尻腐れ軽減効果

2005年度   試験研究成果(普及カード)情報検索システムの開発

2005年度   トマト黄化えそウイルス(TSWV)を保毒したミカンキイロアザミウマのピーマン圃場における越冬

2005年度   シンポジウム「クラゲ類の大量発生とそれらを巡る生態学・生化学・利用学」-ミズクラゲの食品利用-

2005年度   乾シイタケの嗜好について

2005年度   パーラー排水の簡易浄化処理施設

2005年度   奨励品種選定試験

2005年度   養液土耕栽培がアルストロメリアの採花本数及び切り花形質に及ぼす影響(第2報)採花本数、切り花形質と土壌養分変化

2005年度   ハウスミカンにおける携帯型非破壊品質測定器による生育時期別果実品質測定(第2報)

2005年度   夏秋ピーマンのかん水施肥技術(現地実証)

2005年度   弱毒ウイルスを利用したサツマイモ帯状粗皮病の防除

2005年度   九州に分布する数種の発光性きのこについて

2005年度   組織培養によるゼンマイ苗の増殖

2005年度   近赤外分析法(NIRS)による自給粗飼料の品質評価に関する調査研究

2005年度   クローン検定牛の産肉能力評価法の検討

2005年度   大分県におけるハウスミカンのダニ類防除対策

2013年度   赤潮発生予測で被害を軽減

2008年度   トマトの1段どり栽培における腋芽利用苗、2本仕立て苗の評価

2008年度   ナシ黒星病菌の子のう胞子の形成時期と飛散消長

2008年度   中山間地における根深ネギの8月上旬からの安定出荷技術

2008年度   秋摘み茶生産において「おくみどり」は、多収で収益性が高い

2008年度   スイートコーン・レタスのマルチ栽培における条施肥機を用いた減化学肥料栽培

2008年度   アルストロメリアの有望品種

2008年度   地理情報システムによる大豆栽培支援マップの作成

2008年度   夏秋トマト簡易隔離床栽培における硝酸態窒素の施用による尻腐れ果発生抑制

2008年度   作付け体系や堆肥施用の違いが大分県における水田土壌化学性に及ぼす影響

2008年度   ヒジキ養殖技術の開発

2008年度   イチゴ「さがほのか」における年内多収のための栽培技術

2007年度   雨よけニガウリ栽培における早期多収のための誘引・仕立て方法

2007年度   甘草抽出物の投与によるヒラメ疾病被害軽減の取り組み

2007年度   無人ヘリ散布時の薬液落下分散とイネウンカ類に対する防除効果

2007年度   小ネギのネギハモグリバエに対する防虫ネットの最適目合い

2007年度   小ネギの発芽における温度、土壌EC及び播種前種子処理の影響

2007年度   雨よけニガウリ栽培における後期収量安定のための施肥技術

2006年度   夏秋どりカラーピーマンのかん水同時施肥栽培技術

2006年度   晩生ニホンナシの新品種「豊里」

2006年度   カラーピーマンの雨よけ栽培における有望品種の果実特性と整枝法

2006年度   2年間の大豆栽培が後作の2作目水稲・3作目小麦に及ぼす影響

2006年度   仕切網による磯焼けからの藻場の回復試験

2006年度   カラーピーマンの雨よけ栽培における障害果の発生条件

2006年度   ミカンキイロアザミウマのエマメクチン安息香酸塩乳剤およびクロルフェナピル水和剤に対する感受性低下

2006年度   ブドウ晩腐病に対する梅雨明け直後までのビニル被覆と適正な袋かけによる発病軽減

2006年度   面積及び施肥量を入力する新方式かん水施肥装置の果菜類栽培への適用

2005年度   味噌加工用裸麦品種「トヨノカゼ」の大分県における特性

2005年度   ピーマンの雨よけ栽培における全量基肥施肥での条施肥法

2005年度   ピーマンの雨よけ栽培における側枝の間引きによる収量調節技術

2005年度   チオファネートメチル剤耐性Fusarium graminearumの初確認

2005年度   大分県でのピーマンの雨よけ栽培における防虫ネットまたは黄色蛍光灯によるタバコガの防除効果

2005年度   夏秋ピーマン産地における養液土耕栽培システムの構築

2005年度   ナスの露地栽培での被覆尿素を用いた全量基肥施肥栽培と条施肥法

2005年度   小ネギ残さ堆肥の作成方法と施用技術

この記事は