長崎県農林技術開発センター

所属機関名 長崎県農林技術開発センター
部局名 果樹・茶研究部門
連絡先(電話番号) 0957-26-3330
854-0063
所在都道府県名 長崎県諫早市貝津町3118
URL https://www.pref.nagasaki.jp/e-nourin/nougi/section/07fruit/index.html

関連情報

2008年度   花芽接ぎによるニホンナシ「幸水」の果実品質

2008年度   大果で食味がよい中生のビワ新品種「なつたより」

2008年度   「させぼ温州」の結実向上を目的としたジベレリンの実用的な使用時期

2008年度   ハウスビワ果実腐敗に対するハウス天井部開花直前被覆の防除効果

2007年度   ハウス天井部の早期被覆によるビワ果実腐敗の発生抑制

2007年度   大果で食味がよい中生のビワ新品種「なつたより」(系統番号:ビワ長崎15号)

2007年度   施設栽培モモ「日川白鳳」における環状はく皮は果実肥大を促進する

2007年度   同時期に開花したビワ幼果の耐寒性の品種間差異

2007年度   極早生ウンシュウ「岩崎早生」の高品質果実生産のための水分ストレス誘導指標

2007年度   DNA分析によるビワ果肉色の判別法の開発

2007年度   ビワ台木用実生苗の地下部に発生したビワがんしゅ病

2007年度   ビワの果肉および加工品におけるカロテノイド含有量およびその組成

2006年度   中晩生カンキツ「せとか」および「麗紅」の袋かけによる果面傷害の軽減

2006年度   長崎県におけるニホンナシ「幸水」、「豊水」の開花期、成熟期および果実肥大の予測

2005年度   ウンシュウミカン「原口早生」における緑葉の分光特性と水分ポテンシャルとの関係

2005年度   ニホンスモモ「りょうぜん早生」、「李王」、「太陽」間の交配親和性

2005年度   「させぼ温州」の芽かきとジベレリン散布による生理落果の軽減

2004年度   透湿性シートの廃材を利用したミカンせん定枝チップの早期堆肥化技術

2004年度   ビワにおける二倍体親同士の交雑組合わせからの倍数体の選抜法

2004年度   ヒリュウ台「青島温州」の安定生産のための樹齢別適正着果数の目安

2004年度   ビワがんしゅ病抵抗性台木として利用可能なビワ品種「シャンパン」

2003年度   「させぼ温州」の早期樹冠拡大のための新しょう管理法

2003年度   ビワ良食味品種「涼風」「陽玉」の加温施設栽培における果実品質

2003年度   ビワの徒長枝の枝傷処理による効率的な新しょうの発生方法

2002年度   両親の果汁pHの選抜基準を超えるビワ交雑実生の出現率予測

2002年度   収穫後のジベレリン散布による「大津四号」着花抑制

2002年度   ビワ用改良ガス透過量調節フィルムのMA包装によるビワ果実の鮮度保持効果

2001年度   施設栽培ビワ「長崎早生」のミツバチ授粉による果実肥大促進効果

2001年度   短梢せん定におけるブドウ「巨峰」の無核果生産法

2001年度   非破壊選果機選別ミカンに対する購入価格意向の地域差

2001年度   施設栽培ビワ「長崎早生」における高収量樹の樹体構成

2001年度   日本ナシ「新高」の結実管理の省力化技術

山下次郎 (長崎県農林技術開発センター 果樹・茶研究部門 カンキツ研究室 室長)

内川 敬介 (長崎県農林技術開発センター 果樹・茶研究部門 カンキツ研究室 主任研究員)

早﨑宏靖 (長崎県農林技術開発センター 果樹・茶研究部門 カンキツ研究室 主任研究員)

副島康義 (長崎県農林技術開発センター 果樹・茶研究部門 カンキツ研究室 主任研究員)

田中加奈子 (長崎県農林技術開発センター 果樹・茶研究部門 カンキツ研究室 主任研究員)

園田真一郎 (長崎県農林技術開発センター 果樹・茶研究部門 カンキツ研究室 研究員)

石本慶一郎 (長崎県農林技術開発センター 果樹・茶研究部門 ビワ・落葉果樹研究室 主任研究員)

橋口浩子 (長崎県農林技術開発センター 果樹・茶研究部門 ビワ・落葉果樹研究室 主任研究員)

河原幹子 (長崎県農林技術開発センター 果樹・茶研究部門 ビワ・落葉果樹研究室 主任研究員)

松本紀子 (長崎県農林技術開発センター 果樹・茶研究部門 ビワ・落葉果樹研究室 主任研究員)

松浦正 (長崎県農林技術開発センター 果樹・茶研究部門 ビワ・落葉果樹研究室 主任研究員)

谷本恵美子 (長崎県農林技術開発センター 果樹・茶研究部門 ビワ・落葉果樹研究室 室長)

この記事は