埼玉県農業技術研究センター

所属機関名 埼玉県農業技術研究センター
部局名 畜産研究所
連絡先(電話番号) 048-536-0311
360-0102
所在都道府県名 埼玉県熊谷市須賀広784
URL http://www.pref.saitama.lg.jp/soshiki/b0910/index.html

関連情報

2008年度   成分を調整せずに市販飼料にパン残さを配合し霜降り豚肉を生産する技術

2007年度   鶏法定伝染病発生時に対応した鶏卵生産抑制技術

2006年度   新たな豚受精卵のガラス化保存技術(MMV法)の開発

2006年度   豚ふんの吸引通気式堆肥化処理および簡易スクラバと剪定枝脱臭槽の組み合わせによる脱臭技術

2005年度   微生物を活用した食品残さの飼料調製および保存技術の開発

2004年度   農家で製作可能な予乾型ロールベーラ用乳酸菌添加装置

2004年度   異なる収穫機械体系で調製した稲発酵粗飼料の消化率

2004年度   剪定枝の肉用牛敷料利用と堆肥化技術

2004年度   透湿不透水シートを用いた肉用牛簡易堆肥化法

2003年度   牛舎尿汚水の簡易液肥化技術

2003年度   豚・鶏ふん堆肥の品質評価を目的とした近赤外分析による易分解性有機物の推定

2003年度   防水及び被覆シートを用いた家畜ふんの低コスト簡易堆肥化

2002年度   近赤外分析法による牛ふん堆肥の品質評価

2002年度   好気発酵処理による食品残さの豚用飼料化

2002年度   ロールベーラ用尿素添加装置を活用した飼料イネのサイレージ調整

2001年度   園芸用スプリンクラーを利用した牛舎の暑熱対策

2001年度   尿素処理大麦ワラの交雑種肥育牛への利用

2001年度   暑熱時における稲発酵粗飼料給与の有用性

2001年度   豚発酵床における剪定枝利用

1999年度   簡易アイスクリーム製造器によるアイスクリーム製造

1999年度   採卵鶏の排泄リンを低減させる飼料給与技術

1999年度   豚凍結胚移植における受胎率向上技術

1998年度   豚ふんの密閉式強制発酵装置排気ガスの脱臭技術

1998年度   未利用資源の養豚飼料化―パン屑利用農家の実態調査―

1998年度   耐凍剤に添加する糖が牛バイオプシー胚の凍結・融解後の受胎性におよぼす影響

1998年度   電子レンジとコーヒーミルを用いて調製した粗飼料の硝酸態窒素含量測定法

1997年度   ランドレース種系統豚「ダイ2サキタマ」の造成

1997年度   粒状石灰石の添加による産卵鶏の飼料効率改善

1996年度   鶏糞処理におけるコーヒー粕およびウーロン茶粕利用の効果

この記事は