日本の主要リンゴ品種におけるPenicillium expansumのマイコトキシン産生とパツリン産生に及ぼす果実成分の影響

業績名 日本の主要リンゴ品種におけるPenicillium expansumのマイコトキシン産生とパツリン産生に及ぼす果実成分の影響
年度 2009
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
発表者所属
発表者 (独)農業・食品産業技術総合研究機構,東北研,寒冷地特産作物研究チーム,渡辺満
課題 f.寒地・寒冷地特産作物の優良品種の育成及び利用技術の開発
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020073757
カテゴリ 品種 りんご

この記事は