中山間地域における耕畜連携地域営農モデルの特徴と導入条件-中国地域における飼料用稲の生産・利用を中心に-

業績名 中山間地域における耕畜連携地域営農モデルの特徴と導入条件-中国地域における飼料用稲の生産・利用を中心に-
年度 2009
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
発表者所属
発表者 (独)農業・食品産業技術総合研究機構,中央研,農業経営研究チーム,恒川磯雄
課題 a.地域の条件を活かした水田・畑輪作を主体とする農業経営の発展方式の解明
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020072578
カテゴリ 経営管理 飼料用作物 中山間地域

この記事は