Development of a growth prediction system for regional forest resources using remote sensing data: A case study of Japanese cedar plantation forests.(リモートセンシングデータを用いた地域森林資源のための成長予測システムの開発:スギ人工林でのケーススタディー)

業績名 Development of a growth prediction system for regional forest resources using remote sensing data: A case study of Japanese cedar plantation forests.(リモートセンシングデータを用いた地域森林資源のための成長予測システムの開発:スギ人工林でのケーススタディー)
年度 2008
研究機関名 森林総合研究所
発表者所属
発表者 Tohru Nakajima(東大)
Jung-Soo Lee 東大)
Takuya Hiroshima (東大)
Satoshi Tatsuhara(東大)
Satoshi Tsuyuki(東大)
Norihiko Shiraishi(東大)
森林総合研究所,温暖化対応推進拠点,Yasumasa Hirata
森林総合研究所,温暖化対応推進拠点,Mitsuo Matsumoto
森林総合研究所,温暖化対応推進拠点,Naoyuki Furuya
課題 a 林業の活力向上に向けた新たな生産技術の開発
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020069518
カテゴリ ICT リモートセンシング

この記事は