耕畜連携の取り組みからみた飼料稲の定着条件

業績名 耕畜連携の取り組みからみた飼料稲の定着条件
年度 2008
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
発表者所属
発表者 宮武恭一(農研機構中央研)
課題 b.地域条件を活かした飼料用稲低コスト生産技術及び乳牛・肉用牛への給与技術の確立
カテゴリ 経営管理

この記事は