スズメバチの幼虫が吐糸するホーネットシルクの分子構造

業績名 スズメバチの幼虫が吐糸するホーネットシルクの分子構造
年度 2008
研究機関名 農業生物資源研究所
発表者所属
発表者 亀田恒徳
小島桂
張薔
瀬筒秀樹
寺本英敏
桑名芳彦
玉田靖
課題 (1)絹タンパク質を利用した医療用素材の開発
カテゴリ

この記事は