遺伝子組換えカイコにおける発現量上昇因子の解析と、ブタインターロイキン2生産への応用

業績名 遺伝子組換えカイコにおける発現量上昇因子の解析と、ブタインターロイキン2生産への応用
年度 2008
研究機関名 農業生物資源研究所
発表者所属
発表者 立松謙一郎
宮澤光博
國保健浩
犬丸茂樹
小林功
瀬筒秀樹
内野恵郎
小林さや香
飯塚哲也
米村真之
田村俊樹
課題 (3)遺伝子組換え昆虫を利用した有用物質生産技術の開発
カテゴリ カイコ

この記事は