空気熱源式ヒートポンプを利用したハイブリッド暖房方式による投入エネルギーおよびCO2排出量の削減効果

業績名 空気熱源式ヒートポンプを利用したハイブリッド暖房方式による投入エネルギーおよびCO2排出量の削減効果
年度 2007
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
発表者所属
発表者 農業・食品産業技術総合研究機構,野茶研,高収益施設野菜研究チーム,川嶋浩樹
農業・食品産業技術総合研究機構,高市益行
農業・食品産業技術総合研究機構,馬場勝
農業・食品産業技術総合研究機構,安井清登
農業・食品産業技術総合研究機構,中野有加
農業・食品産業技術総合研究機構,安場健一郎
課題 a.トマトを中心とした高収益施設生産のための多収、低コスト及び省力化技術の開発
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020060853
カテゴリ ヒートポンプ

この記事は