飼料イネの省力低コスト栽培法の開発 2.不耕起,無代かきの水田に飼料イネを播種した場合の種子催芽と施肥量が生育と収量に及ぼす影響

業績名 飼料イネの省力低コスト栽培法の開発 2.不耕起,無代かきの水田に飼料イネを播種した場合の種子催芽と施肥量が生育と収量に及ぼす影響
年度 2007
研究機関名 農業・食品産業技術総合研究機構
発表者所属
発表者 農業・食品産業技術総合研究機構,中央農研,北陸大規模水田作研究チーム,湯川智行
農業・食品産業技術総合研究機構,元林浩太
農業・食品産業技術総合研究機構,小島 誠
課題 b.地域条件を活かした飼料用稲低コスト生産技術及び乳牛・肉用牛への給与技術の確立
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020060561
カテゴリ 水田 施肥 低コスト栽培 播種

この記事は