22時間明暗周期を選抜環境とする鶏の産卵率の改良

業績名 22時間明暗周期を選抜環境とする鶏の産卵率の改良
年度 2000
研究機関名 畜産試験場
発表者所属
発表者 遺伝制御研・内藤 充
松原悠子
春海 隆
田上貴寛
育種素材研・花田博文
改良セ・韮澤圭二郎
育種(部長)・大石孝雄
課題 特異的な光周反応を示す鶏系統の造成(25)
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020007756
カテゴリ

この記事は