折衷直播栽培後野菜の増収効果と機械化体系

業績名 折衷直播栽培後野菜の増収効果と機械化体系
年度 2003
研究機関名 秋田県農業試験場
発表者所属
発表者 鎌田易尾・村上章・若松一幸・片平光彦・三浦恒子・金田吉弘
課題 10.ブランド花き・地域特産花き等の新品種育成 (2)トルコギキョウの新品種育成
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020076320
カテゴリ 機械化体系 直播栽培

この記事は