イネ準同質遺伝子系統を用いた穂いもち圃場抵抗性遺伝子Pb1による穂いもち発病抑制効果の定量的評価

業績名 イネ準同質遺伝子系統を用いた穂いもち圃場抵抗性遺伝子Pb1による穂いもち発病抑制効果の定量的評価
年度 2005
研究機関名 農業・生物系特定産業技術研究機構
発表者所属
発表者 愛知農総試 藤井潔
早野由里子
愛知県農業大学校 杉浦直樹
愛知農総試 井澤敏彦
岩崎眞人
課題 ジャガイモ病原の簡易検出・高精度診断技術の開発
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020049058
カテゴリ 育種 抵抗性遺伝子

この記事は