異なる染色体倍加方法による雄性発生2倍体の作出

業績名 異なる染色体倍加方法による雄性発生2倍体の作出
年度 2004
研究機関名 水産総合研究センター
発表者所属
発表者 名古屋博之
正岡哲治
岡本裕之
荒木和男
課題 水産生物遺伝資源に関する基礎的先導的研究
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020041153
カテゴリ

この記事は