作型特性を考慮したサトウキビの収穫法の改善(第2報) -遺伝的アルゴリズム(GA)による最適化法-

業績名 作型特性を考慮したサトウキビの収穫法の改善(第2報) -遺伝的アルゴリズム(GA)による最適化法-
年度 2000
研究機関名 北陸農業試験場
発表者所属
発表者 琉球大・孫麗亜
上野正実
作業技術研・大嶺政朗
課題
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020004083
カテゴリ さとうきび

この記事は