重粘土用耕うん畦成型装置に関する研究-装置の構造と耕うん特性-

業績名 重粘土用耕うん畦成型装置に関する研究-装置の構造と耕うん特性-
年度 2000
研究機関名 北陸農業試験場
発表者所属
発表者 総研2・細川寿
水田整備研・足立一日出
総研2・伊藤公一
松崎守夫
課題 重粘土圃場における野菜作の作業効率向上技術の開発(26)
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020003931
カテゴリ

この記事は