パパイアリングスポットウイルス外被タンパク遺伝子を導入した組換えパパイアの隔離圃場における環境に対する安全性評価

業績名 パパイアリングスポットウイルス外被タンパク遺伝子を導入した組換えパパイアの隔離圃場における環境に対する安全性評価
年度 2002
研究機関名 国際農林水産業研究センター
発表者所属
発表者 国際農林水産業研究センター 沖縄支所 小森貞男
深町浩
真岡哲夫
日高哲志
小川一紀
課題 マンゴー、パパイヤ等熱帯果樹の物質生産・開花・食味等の特性評価及び高品質系統の大量増殖等に関する基盤技術の開発(731)
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020033845
カテゴリ 育種

この記事は