主要研究成果(科学・参考): 水田種子繁殖雑草の翌年の発生数を水稲収穫期残草量から予測する

業績名 主要研究成果(科学・参考): 水田種子繁殖雑草の翌年の発生数を水稲収穫期残草量から予測する
年度 2002
研究機関名 農業技術研究機構
発表者所属
発表者
課題 水田用微生物除草剤の適用性評価技術の開発
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020033089
カテゴリ 雑草 水田 繁殖性改善

この記事は