イネ縞葉枯ウイルスの23.9Kタンパク質の感染植物細胞での凝集と封入体形成について

業績名 イネ縞葉枯ウイルスの23.9Kタンパク質の感染植物細胞での凝集と封入体形成について
年度 2002
研究機関名 農業技術研究機構
発表者所属
発表者 高橋真美(農環研)
後藤千枝(中央農研)
石川浩一
松田泉(農環研)
鳥山重光(明大)
土屋健一(農環研)
課題 NPV感染力増強物質及び天敵の行動制御物質の機能解析と評価法の開発 レタスビッグベイン病に関わる2種ウイルスの相互作用の解明
URL http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020031741
カテゴリ

この記事は